isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

02/08のツイートまとめ

isozakiai

「素描—触れ合わぬ手—」https://t.co/ABCFod2a80  「美の女神、海へ還る 他一篇」https://t.co/Dm01w09ijF 完売した同人誌の冒頭。サンドロとレオ様とシモネッタ・ヴェスプッチ、ミケランジェロ少年、フィリッピーノ・リッピ等出てきてます。
02-08 23:55

RT @nyakkari: 遅ればせながらとうらぶ一周年おめでとう&これからも皆様がすてきな本丸ライフを送れることを祈って… https://t.co/zuuvy6nE6D
02-08 23:43

または、なにか決定的に気を損ねることをしたのではないか、というふうに考えています。レオ様のミラノ行きは密偵としてというのもあったりしますし、いろんな妄想が出来て楽しいです。
02-08 23:42

@kiyomumibu  わー、ほんとにどうもありがとうございます!!! 嬉しいです!! 片隅、熊本城のひみつとか歴史物についても面白かったので是非☆
02-08 23:39

それから小説で書くつもりのことですが、サンドロとレオ様はそれぞれに違う意味で気取ったところがあると思っているのですが「趣味」が似て非なる、というか。豪華公ロレンツォ・デ・メディチというフィレンツェの無冠の帝王に好まれたのがサンドロで、ビミョウにその線を外したのがレオ様ではないか、
02-08 23:37

@kiyomumibu  お言葉とても嬉しいです!!! もしかしたら、なんらかの形でお見せできることもあるかもしれません。そのときにはお知らせいたしますね。片隅サイトまでどうもありがとうございます。通販なのでご面倒かもですが、谷川俊太郎さんの詩ものってるので気が向かれたら是非☆
02-08 23:25

ネタバレ嫌なひとはごめんなさいです。(レオ様は名前しか出てきませんけど。パトロンに見合い話をもってこられて困るサンドロ、そして『ヴィーナスの誕生』秘話的なおはなしでもあります)
02-08 23:21

書籍版『片隅』発刊! 10月23日、九州限定配本で登場! https://t.co/YHWJjGJegk 小説「時はめぐりぬ」 磯崎愛 ──ぼくはただの絵描きですよ*ルネサンス期フィレンツェの画家のものがたり
02-08 23:17

@kiyomumibu  おおおお、反応どうもありがとうございます! すみません、実はすでに完売した同人誌なのです。あと、その二人の関係をちょくせつ書いてはいないのですが、伽鹿舎さんの『片隅』にサンドロが主役のおはなしは掲載させてもらいました。
02-08 23:15

RT @tatsuoiso: 『殊能将之 未発表短篇集』出来上がってきました。箱入り、仮フランス装、天アンカットの装幀がオシャレ(デザイン:坂野公一)。11日頃から書店に並ぶそうです。 https://t.co/CWpw6kD9OI
02-08 23:11

RT @tatsuoiso: 『殊能将之 未発表短篇集』の中身については講談社のウェブサイトを参照してください。未発表短編が発掘された経緯については、大森望さんの解説に詳しく書かれていますが、こんなものを読めるようになるとは、こちらも「まさか」でした。https://t.co
02-08 23:11

RT @usaurara: #きものまわり 古い丸帯を解体。 https://t.co/nOIOCudF9h
02-08 23:10

(サンドロとレオ様はお互いに影響関係にある、というのが多いとは思いますが、性格付けが研究者によって違う印象があるのでなんとも。わたしは二人が秘密の恋人同士だったという小説を書いてますが、当然のことライバルなので仲悪いと思うひとも少なくないでしょうし、うん)
02-08 23:09

RT @a_hpd: ピエタはずっと憧れだな。中高生のころよくデッサンしてた。でも正面の写真しかないんだ;;大きさも体感したいしいつか色んな角度から見てみたい https://t.co/H5V0eRpIzi
02-08 23:02

RT @bmrjp: ビヨンセ&ブルーノ・マーズが圧巻のステージで魅せたスーパーボウル ハーフタイム・ショウのライブ映像が登場! マイケル&ブラックパンサー党へのオマージュも。 [live video] https://t.co/qO6hLRrenf https://t.co/
02-08 22:40

(じぶんの小説てオリジナルでも二次(ファンフィク)でも「自家発電」でしかないっておもってるので(だってニッチなところに突き進んでしまうので)、読んでくださる方がいらっしゃるだけで凄く嬉しいし、続き読みたいとか言ってくださると飛び上がって歓びます~どうもありがとうございます!)
02-08 22:29

RT @atoreides: …萩尾望都、ベジャールのバレエ『近代能楽集』の「軍服姿の男の〈天皇陛下万歳〉絶唱」から始まるという演出への戸惑いとショックを記しつつ、三島由紀夫文学に対しては高い評価を示し。…ついで萩尾エッセイ、『アンジェリック』『摩利と新吾』の漫画家木原敏江が三…
02-08 22:17

RT @atoreides: 「二十四年組と文学」というと、先頃、萩尾望都のエッセイ集『思い出を切りぬくとき』を覗いていたら、モーリス・ベジャールのバレエ『三島由紀夫の「近代能楽集」』公演(1985年)をパリまで見に行ったことが記され。 三島『近代能楽集』からあちらこちらが引用…
02-08 22:17

RT @atoreides: …竹宮恵子、萩尾望都などの少女漫画家たち、いわゆる「二十四年組」のドイツ文学へのアクセスというと、ヘッセやケストナー作品が語られていたけれど、ロベルト・ムージルのこの『寄宿生テルレスの混乱』については、大泉サロンで話題となることなどはあったのだろう…
02-08 22:16

RT @atoreides: そういえばムージル『寄宿生テルレスの混乱』は、寄宿学校で「美少年が脅迫者達に糞を喰わされているらしい」とのほのめかしを脅迫者自身に語らせていたけれど、竹宮恵子は短編漫画『回廊』でまんま「美少年が糞を喰わされている」場面を描いてきて。 竹宮恵子、萩尾…
02-08 22:16

RT @atoreides: 『寄宿生テルレスの混乱』翻訳者丘沢静也は巻末の解説で、『テルレス』エビグラフのメーテルリンク『貧者の宝』の文「なにかを言葉にしてしゃべると、奇妙なことに、たちまちそれは価値をさげてしまう」やホーフマンスタール、ヴィトゲンシュタインを挙げて、ムージル…
02-08 22:16

RT @atoreides: …一方で丘沢静也は『寄宿生テルレスの混乱』を、萩尾望都の『トーマの心臓』や『11月のギムナジウム』の題名も挙げつつ、BL(ボーイズラブ)の古典として位置づけ。 自分などもこの丘沢新訳を読んでみて、「風が秋の木の葉を揺らして鳴らす音楽」との一節に、竹…
02-08 22:16

そのなかでもしちめんどくさそうな思考をする(うちの長谷部さん)、またはそういうことを純粋に愉しめる(同じく歌仙さん)の恋愛だとコレ、かなあって。
02-08 22:14

『本丸の神々は死なず』は刀剣男士て何者なのっていう素朴な疑問をオカルトやエゾテリスムやシンクレティズム等で至極乱暴にぶたったぎりながら、いっぽうで「自律型兵器として在る」ことていうのはちゃんと書きたいとおもってて。
02-08 22:10

@Mio_Susk  わあ、うれしい!!! これ凄く素敵ですよね~~!
02-08 22:04

@a_hpd  話しかけていただいて嬉しかったです☆ どうもありがとうございます~~~!!! ほんとにとっても励みになります~。すすむのが遅くてすみませんが必ず書くのでごゆるりとお待ちくださいね。よろしくお願いします^^
02-08 22:02

Sting-the secret marriage https://t.co/bx7MiWBkiW @YouTubeさんから
02-08 21:58

何度でも言うけど、うちのへし歌さんのイメソンのひとつは、すてぃんぐの、しーくれっとまりっじ、です。
02-08 21:57

@a_hpd  はじめまして!こちらこそ以前からTLで拝見の上ひっそりファボ爆撃しておりました(汗)。こちらこそ無言ですみません。読んでいただきまして本当にどうもありがとうございます!! へし歌さんたち切なくて素敵なのでそれを書けたらなあって思ってます。よろしくお願いします^^
02-08 21:43

が、てなんだw いつか書きたいです><(まだ色々終わらない)
02-08 21:29

歌仙さんの装束、ミゼルコルディアの聖母を思わせるし、へし歌さんでピエタしてもらいたい物凄く(←ずっと言ってる!)。ヴァチカンにあるミケ様の、若く美しい聖母(キリストより大きな)もよいし、晩年のロンダニーニのピエタみたいな酷く哀切なのもよい。が
02-08 21:28

ほんとそう。しみじみ、そうおもいます。わたし、それもあってへし歌かいてる。うちは長谷部さんいらしたのわりと遅くてですね。 >RTちょうど細川家関連本を読んで黒田家との諍いを知ったのもあるんだけど。あと和洋折衷感がツボったのと、カトリックねたが出来るというのも大きかった。
02-08 21:23

RT @noroisan: 長谷部が一番気になるし初期刀は誰でもいいかなー?ではない!!歌仙を選んでおくと長谷部好きは美味しいから!!初期刀になれない長谷部の嫉妬を一身に受ける歌仙は実に輝いて見えるから!!元主ネタ的に楽しいよ!!!さあ歌仙を選べ!!!
02-08 21:20

RT @ran_aikawa: #本の断片 あるいは海の断片としてのぼくら https://t.co/I7O1PRMNqf
02-08 21:03

階梯と車輪 https://t.co/xm86KVr8fR 「あいつを構ってやる必要はないさ」 わたしが首を捻るとまるで見えているように、「わからんか。俺は、おまえのほうが心配なんだよ。あいつはあんななりをして図太いからほっておいてもいい。だが、おまえはそうじゃない」
02-08 21:01

遍愛日記 https://t.co/81obPIZMey 「できて、ないだろ。あんたの言い分はわかるよ。理想だし、立派だし、それができれば凄いよ。でもふたりとも、ぜんぜん、ダメじゃん。あんた一生、それでやってけるの? やってけるならそれでいいよ。でも、ダメなんじゃん。
02-08 20:58

RT @kur_yu: "東京動脈" @ 東京都立中央図書館 https://t.co/DpG24nK3NP
02-08 20:53

RT @kur_yu: 東京の地下鉄+αの鉄道網を三次元に表した路線図というかアートなんだけど、地平レベルからの各路線の相対高度がばっちり表されてて、しかも山手線の堀割り区間とか違駅名乗り換え可能駅とか非常に緻密に再現しててすごいです、これは見ないと損する https://t.…
02-08 20:52

RT @aenigma_aka_bck: ついにお迎えしました。『定本 塚本邦雄湊合歌集』(文藝春秋) https://t.co/9NV5IGlT9M
02-08 20:44

RT @Kagami_Ryuji: ポンセさんの仮説ではマルセーユタロットの背後にはフィチーノの哲学がある、と。フィチーノ研究の第一人者の一人、アンジェラ ヴォス博士はマギー ハイドさんらとも親しく占星術の実践者でもあります。 https://t.co/kiIF896W9M
02-08 20:42

RT @Kagami_Ryuji: 下ツイートの論文は幸いにも邦訳されています。伊藤博明先生による解題も素晴らしい! https://t.co/c2EBvTyJQ6
02-08 20:41

“美術史最大の謎ボッティチェリ「プリマヴェラ」を解く鍵は、一枚のタロットカード - エキレビ!(1/2)” https://t.co/O9sSs4gNDx #サンドロ
02-08 20:35

RT @2tarot: 書いたよー。美術史最大の謎ボッティチェリ「プリマヴェラ」を解く鍵は、一枚のタロットカード - エキレビ https://t.co/isQNsUXfhz   『ボッティチェリ《プリマヴェラ》の謎 ルネサンスの芸術と知とコスモス、そしてタロット』の紹介。 #…
02-08 20:34

RT @tsagi_tominaga: 「いせしまこん」ゲスト招待状届きました。今年も古生物企画やりますよー。
02-08 20:25

RT @0_0rey: 刑部邸は本当そこかしこに九曜紋がいっぱいでお茶室は本気で歌仙ちゃん居そうな雰囲気でとても雅な場所…とてもおすすめです… https://t.co/KstHArJXM7
02-08 20:14

RT @SFGateway: #TitleSpotlight: The Devil is Dead, a tale of demons and changelings, monsters and mermaids https://t.co/Bfh5lccYXO https://…
02-08 20:14

初期刀プレゼンをお見かけしたので、ともかくこのタグを貼っておくね♡  #歌仙兼定はいいぞ歌仙さん凄いよ、強くて美しくてかっこよくて可愛くてしかもエロくて文系で最高だよ!!!
02-08 20:09

“フランスにおける少子化社会脱却への道程の段階的考察-出生率2.0を早期達成したフランスの少子化対策を日本に活かすことは出来るのか- | ニッセイ基礎研究所” https://t.co/XucervTjD7
02-08 19:54

RT @500drachmas: フランスにおける少子化社会脱却への道程の段階的考察-出生率2.0を早期達成したフランスの少子化対策を日本に活かすことは出来るのか(ニッセイ)北欧諸国と異なり、フランスはどちらかといえば日本に近い伝統的価値観が残っている国https://t.co
02-08 19:53

RT @biotit: 公式が一時停止中のようなので、勝手に告知(再) SFファン交流会「2015年海外小説/メディア回顧顧」2月20日(土)14:00~17:00 笹塚区民会館 参加費:500円 翻訳小説と映画/映像作品のトークイベントになるはずです。私はone of 翻訳…
02-08 19:50

RT @kome_17: 未だまみえぬ三の月。 https://t.co/67AuWwvW98
02-08 19:43

「外国人の目に映った能楽の明治維新 : 海外に伝えられた 能狂言のイメージ」 英語圏中心 / “Osaka University Title 外国人の目に映った能楽の明治維新 : 海外に伝えられた 能狂言のイメージ …” https://t.co/TL0Tzwf5cE #お能関連
02-08 19:36

秀忠との間の書札礼のことがチラと出てて、あーーってなった。やっぱりなあ。歌仙さん、この手のこと大得意なんだろうなあって想像してるので、チョットでもわかりたいとおもってるのだけど、文献なかなか読み進めないでいる(すでにお茶関連ですら手一杯)。
02-08 19:33

“CiNii 論文 -  結城秀康文書の基礎的研究” https://t.co/IRoPuSkcha
02-08 19:28

RT @nyu1144: スマホ版から始める方は是非歌仙兼定を!歌仙をおすすめします!文系の刀と言いつつ腕力で相手を切り倒すその運動部顔負けの胸板!料理得意で、内番は可愛くリボン頭につけてます!ギャップ萌えたい方は是非歌仙兼定を!#刀剣アプリから始める方へのプレゼン
02-08 19:28

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  結城秀康文書の基礎的研究 https://t.co/oZUCs1EHyH #CiNii
02-08 19:20

RT @MuseeLouvre: [Un jour, une œuvre] ☛ Athéna https://t.co/qGTDkUycox #ArtGrec https://t.co/z6ba3Tgkj7
02-08 18:33

RT @Omonchateau: Dans les appartements XVIIe siècle du château de Chambord : chambre de parade, chambre de la reine. https://t.co/N4qdeHbalM
02-08 18:32

RT @Botticelli2016: 【3人組がお得!】新しい企画を始めます!題して「三博士キャンペーン」。#ボッティチェリ展 に3人組でご来場の方に《ラーマ家の東方三博士の礼拝》のポストカードをプレゼント!詳しくは→https://t.co/WeWPHHps85 https…
02-08 18:27

RT @kajikasha: 【続報】3月の3連休で九州にしあわせさがしに来ませんか!? サイモン・ペッグ主演「しあわせはどこにある」再上映決定! 翻訳者高橋啓のスペシャルトーク付きイベント開催! 19日熊本市、21日大分県日田市、お見逃しなく! 詳細近日公開 https://…
02-08 12:37

RT @wiesenau: 大阪大学の博士論文にこういうのがあった。「外国人の目に映った能楽の明治維新 : 海外に伝えられた能狂言のイメージ」https://t.co/3yWQhcTBfq
02-08 08:29

RT @tanajun009: 水戸党争については少し調べたことがあるが、なんとも無慙な殺し合い。武士社会の冷酷さや殺伐さを表わすのに無人の城中はいかにもふさわしい。
02-08 00:33

RT @tanajun009: RAIZO@KILL! 天狗党に関わる件で、大目付の護衛として乗り込んだ水戸で若死にする(自刃)という結末がやるせない。大目付が殺された空虚な城中に鶯の声のみ。三隅研次の抽象美。
02-08 00:33

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/2074-7d153aa8

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2414)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示