isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

11/16のツイートまとめ

isozakiai

RT @_YOKODUNA_: ボッティチェリ展は《書物の聖母》がくる!このイエスキリストの顔もグッとくるものがあるけど、まぁ関係ないんだけどアンドレア・マンテーニャの聖母子像はもうなんなの!…暗い‼︎写実の執念がもう‼︎ https://t.co/dfEzHMXfZp
11-16 23:35

RT @towa_to_ken: 投稿した瞬間に袈裟塗ってなかったことに気づいた私 小夜「死んで」 直しました! https://t.co/avfMNMHXSX
11-16 23:14

雅ポイントをあげろ! が今年のわたしの標語ですw きっと来年も、だなあ(遠い目)(なかなかあがらないよ、歌仙さん愛してるけど!!!)
11-16 22:55

@no2m150126  こちらこそ、野津さんのTLいつも追わせていただいてます。ありがとうございます~。いえいえ、そんな(汗)。ただ歌仙さんの元主があんな方で、歌仙さんもああいう存在なので、少しでも近づけたらなって。歌仙さんへの「愛」です!
11-16 22:52

こういうところがコラボ「花うさぎ」らしさですw
11-16 22:49

RT @usaurara: あー 著者名はいっとらんwwいや、もうフォロワーさんはみんなわかってると思うんですけど書いたのは磯崎愛さんですよ~ワシじゃないよ~~☆
11-16 22:49

うささんw はてなハイク駄洒落部部長らしさをそこで発揮しなくともよくってよ??w >RTWEB未収録の短編はもちろん、うささんの登場人物の身体性を十分に感じさせてくれるイラストも掲載しています。わたしがいちばんお気になのは主役の夢使いの師匠の背中かもしれませんv
11-16 22:48

RT @usaurara: [お知らせ] さきほどのRT通り、孤伏澤つたゐ様@tutai_k のご厚意により東京文フリD17で『夢のように、おりてくるもの』が委託頒布されることとなりました。地味だけど滋味がある語りです。どうぞお手にとって一読してみてください https://…
11-16 22:43

(いまちょっとお話しさせていただいたんだけど、じぶんの印象では、歌仙さんお好きな方は歴史とか美術とか文芸とかお好きな方がことに多いような気がして毎日TLが楽しいなあって)
11-16 22:43

辻邦生『春の戴冠』とルカ・デラ・ロッビアの《カントリア》 - がらくた銀河 https://t.co/4XXzBcb4pj こちらもルネサンス美術関連。あの小説で描かれた一場面をとりあげています。
11-16 22:21

「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美 」展が楽しみすぎて! - がらくた銀河 https://t.co/hOIsgVcpT0  3月の記事ですが、関連本を並べてあるので是非☆
11-16 22:20

@horlogedelalune  どういたしまして、こちらこそv とうらぶは本当に幅広く楽しめますものね! わたしもです~^^ ことに歌仙好きなみなさんは美術も歴史も文芸もお好きな方は多いようで毎日TLが楽しみです!
11-16 22:14

RT @Yahoo_GYAO: 「巌窟王」【緊急予告★11/20~より一挙配信決定!!】 幻想の未来都市パリを舞台に復讐のパンク・オペラが幕を開く……。お見逃しなく! https://t.co/xCW0YohgZ9
11-16 22:10

RT @gachineiruko: 『辺獄のシュヴェスタ』2巻、発売中です。読みましたよーという声もいただき感謝です!こちらのリストの書店さんでは色紙置いてくださってます→https://t.co/vkIsjKQt6P 電子書籍版はもうすこしお待ちくださいませ~…! https…
11-16 22:03

@horlogedelalune  こちらこそ、どうもありがとうございます! 実はわたしも美術系が好きなので、ときどきお見かけして気になっておりました。支部のにっかせ、雰囲気がとても素敵ですね! 文フリも是非機会があればいらしてくださいまし。どうぞよろしくお願いします^^
11-16 22:01

RT @water_anthology: 【お知らせ】#アンソロジー水11月23日の文学フリマ東京でのお取り置きを承ります。期間は本日から19日正午まで(早めに締め切る場合がございます)。希望される方はこちらをご覧ください。:https://t.co/jgSftBsRuC
11-16 21:50

既刊が超絶わたし好みで、ほんとうに胸をドキドキさせながら、あと頁このくらいの厚みだって確かめながら読み進めたので、新刊も今からすごく楽しみにしています! https://t.co/wjHg9IrQki 一緒に並べてもらえて嬉しいですv
11-16 21:49

さきほどの伽鹿舎さんの『片隅』https://t.co/YHWJjGJegk掲載の「時はめぐりぬ」はもちろん、おかげさまで完売した『素描ー触れ合わぬ手―』、『美の女神、海へ還る 他一篇』ともに、フィレンツェルネサンス絵巻物として描いています。お楽しみいただけたら幸いです。
11-16 21:45

「結婚しない男 ―フィリッピーノ・リッピ―」 #pixiv https://t.co/q0BkiyxJZ1 https://t.co/NqlhqdTz2iルネサンス時代の画家フィリッピーノ・リッピと妹のおはなしです。ちらとフィレンツェ一、いえ世界一(!?)の美女も出てきます。
11-16 21:41

#文学フリマ 【ヨモツヘグイニナ】(D17)@tutai_k 様に委託でお邪魔しちゃいますv 文フリで出した無料誌の掌編をアップしてます。今日は伽鹿舎さんの『片隅』https://t.co/YHWJjGJegk に掲載していたいだいた短編「時はめぐりぬ」の主人公も出てくる掌編を。
11-16 21:37

あ、間違ったw いまのなしwww
11-16 21:35

掌の赤みに黄金のやわらかさと重みがとけるようで、プラチナを尊ぶ日本人らしい潔癖さは忘れていた。「色が白いからよく似合う」ぼうっとしてると手首を持ち上げられて薬指に納められる直前だった。震えて手をひくと、すんなりとはなして何ほどの様子でもないといった様子で見おろしてくる。
11-16 21:19

遍愛日記『58』 https://t.co/QOylkDArIV いま、手のうえにある碧玉はまさしく正しいエメラルドカットで、四角い生真面目な顔をしながらも黄金に縁取られて官能的に見えた。なるほど、これがヴェヌスの石な理由は春の色だからだと得心する。
11-16 21:18

「本日も細川コレクション展にて開催中である、“南蛮文化と細川家-忠興とガラシャ、異国との出会い-” について記して参る。』忠興公のローマ字印おっきく見れてうれしいv / “直往邁進記~儂と南蛮文化~続~~|熊本城おもてなし武将隊…” https://t.co/sOg1Tep8yZ
11-16 21:11

RT @Anne_Hidalgo: #FluctuatNecMergitur "Il est battu par les flots, mais ne sombre pas" https://t.co/e7jYJdIYqy
11-16 20:59

RT @usaurara: つるべ落ちちぬの海より吹く風にふたりひとつの塔となるかな「塔」という字を使って古風に詠んでください。#BL詩歌難題bothttps://t.co/BtgLWmOLDkこのひとら、関西弁しゃべったはるはずですわ(あ、旅行者っていうケースもア…
11-16 20:59

RT @asa_co: 『庫内灯』はどこまで届くんだろう…と驚きつつ見守っております。私も散文でちょっとだけいるんですけど、ものすごいご本に書かせていただいてしまったのでは…ありがとうございます…
11-16 20:37

“雑誌に掲載された殊能将之情報【暫定版】 - 真・立ち読み師たちの街” https://t.co/QOLATzWBwy #殊能将之
11-16 20:36

RT @fujiwara_ed: 投げ込みパンフの国書刊行会近刊予定に、ウィリアム・トレヴァー『異国の出来事』、ロード・ダンセイニ『よいどれジョーキンズの幻想法螺話(仮)』、『エリア随筆 Ⅲ』、トマス・ディッシュ『SFの気恥ずかしさ』が。
11-16 20:16

新訳よむ読むいいながら読んでないので投げておくよん。
11-16 20:04

慶應義塾大学出版会 | 美術史の基礎概念 | ハインリヒ・ヴェルフリン 海津忠雄 https://t.co/03wtm40FCu
11-16 20:03

RT @Surume9MMD: 振川さんのリクで長谷部で疑心暗鬼です!そうげつさん(@ossan_sijoh)の素晴らしい人力音源をお借りしました!ありがとうございます!https://t.co/HaNki5T1w3 https://t.co/I7OionZOrm
11-16 20:00

RT @anonyy: ルネサンスとバロックだけでなく、ロマネスクやゴシックだってそう。@anonyy
11-16 19:57

RT @anonyy: ついでにいうと、ヴェルフリーンのいう「時代様式」というのは、国民様式への対抗概念として、国境を超えた汎ヨーロッパ的様式があり得るのではないか、という問題意識から出発しているのだから、そこを忘れて単純に「時代様式」を語ってはいけないと思う。
11-16 19:57

RT @anonyy: 縄文文化を大陸の文化とは異なる日本列島独自の素晴らしい文化であるとする意識と、巨石文化を古代地中海世界の文化とは異なるアルプス以北独自の素晴らしい文化であるとする意識には共通する部分があるという話でした。@anonyy
11-16 19:57

RT @anonyy: 巨石文化やケルトやゴシックを古典古代への対抗文化と捉える意識は、汎ヨーロッパ的エリート文化への大衆的抵抗でもあり得るけれども、歴史的にはそれが排外主義を強化する役割も果たしていったということですね。@anonyy
11-16 19:57

RT @anonyy: ゴシックやケルトのリヴァイヴァルも同じ文脈上にあるんだけど、そもそも巨石文化の時代はもちろん、ケルトやゴシックも近代国家の国境で線引きできるような現象ではないし、近代のナショナリズムと結びつけようとすると様々な矛盾が生じるのに、それは都合よく無視される。…
11-16 19:56

RT @anonyy: 有名どころでは、ターナーやカンスタブル、独語圏ではフリードリヒ、ノルウェー出身のダールなども、巨石文化の遺産を題材にしている。これらは古代ギリシア・ローマとは別な「北方文化」(≒自国の独自文化)の存在を強調するという文脈に位置付けられる。@anonyy
11-16 19:56

RT @anonyy: 美術にそうした意識が読み取れるようになるのはだいたい18世紀の後半あたりからのこと。19世紀初頭になると、ドルメンやストーンヘンジなど、従来は絵画の主題にならなかったものが描かれるようになる。@anonyy
11-16 19:56

RT @anonyy: 日本における縄文礼賛については、欧州にも似たような現象があって、アルプス以北の巨石文化を称揚する言説などがまさにそれ。そうした場合には、地中海文化の伝統とは異なる自分たちの「独自文化」が強調されるのだけれど、実際には巨石文化の担い手はどのような人々だった…
11-16 19:56

RT @kojima_sakura: そうだったんだ(°_°) どうりで昔見たことがあるような気が・・佐倉市立美術館の原画展→https://t.co/9GHjQNQPOa 11月14日(土)~12月23日(水・祝) https://t.co/uNJ0SX9UQU
11-16 19:54

RT @201yos1: 古典を読むとは、現代という光に照らして古典の新たな読解を見出す事であると同時に、古典という光に照らして現代を新たな仕方で理解し直す事でもある。そこには極めて生産的な循環がある。だからこそ古典は時代に応じて新たな仕方で理解し直され続け、時代の変化に応じて…
11-16 19:53

“日仏会館フランス事務所 | イベント・カレンダー | 国際研究フォーラム「フランスの文化外交:文化の威光から影響力外交へ」” https://t.co/xidLXwvT4k #イベント・展覧会
11-16 19:29

“日仏会館フランス事務所 | イベント・カレンダー | 戦争を行う時、なにが行われるのか? ルソーの政治思想から見た戦争論” https://t.co/OS19wNm3Hc
11-16 19:27

RT @afpfr: #Syrie : bombardement massif français sur le fief de l'EI à Raqa (Défense française) #AFP #ParisAttacks
11-16 19:21

RT @sosodesumus: ベルナール・ラマルシュ=ヴァデル『すべては壊れる』(エートル叢書/現代思潮新社刊)は、もう店頭に並んでいると思います。 https://t.co/gQRy03DnyA この小説は、日本の作家が書かなかった、あるいは書けなかった態のものであること…
11-16 19:19

RT @ambafrancejp_jp: パリ連続テロ事件の犠牲者を追悼するための一般の方々、および在日フランス人向けの記帳簿は、14日(土)より@institut_tokyo アンスティチュ・フランセ東京(東京都新宿区市ヶ谷船河原町151)に開設されています。
11-16 18:50

RT @ken_nishizaki: 本日の〈世界小説化計画〉■鑑賞と考察クノー『文体練習』の鑑賞と考察。一枚の写真を文に置き換えてみる■プラクティス小説の「起点」。すべてが起点になること物→帽子、楽器、砂原の漂着物、忘れ物等抽象物→変化、死、愛、諍い等状況→海辺…
11-16 18:50

RT @Bunfreeofficial: 11/23(月祝)「第二十一回文学フリマ東京」の出店者カタログのPDF版を公開しました。当日に会場で無料配布される冊子のカタログと同内容です。 https://t.co/eD2T1oudP9 #bunfree
11-16 18:49

RT @usaurara: #3時 https://t.co/7stnUPfZCF
11-16 18:48

“小説で名前をつける悩みにさよなら 「すごい名前生成器」がその名に違わずすごすぎる! | taskey U” https://t.co/S8w9DenXAK #webサービス
11-16 18:48

RT @ATOHSaaa: すごい名前生成器の何がすごいかというと、使っていると「すごい」以外の感情が出てこないところなんですよね…!小説で名前をつける悩みにさよなら 「すごい名前生成器」がその名に違わずすごすぎる! https://t.co/usTJRH1Jlu #tas
11-16 18:44

RT @kyushubungaku: 第7期九州文学は九州・沖縄の才能発掘の為、安川電機・北九州市・福岡市・読売新聞社に後援頂き「第1回 安川電機九州文学賞」(応募2015年9月1日~11月30日)を創設、只今小説(45~50枚)募集。賞金30万円。九州沖縄在住関係。 http…
11-16 18:43

RT @ishiichiko: 11月12日 (木) 発売の「GINZA」は「ネコとインテリア」特集。 https://t.co/q0lUsUxhuV 猫文学を紹介したページで朝吹真理子さん豊崎由美さんの対談、秋元梢さんや奥泉光さんインタビューの構成を担当しました。かわいいだけ…
11-16 18:39

RT @aoi_skmt: RT GINZA12月号「ネコとインテリア」特集の「ネコ文学」というところに私の旧作が紹介されているそうです。「猫ジャケ買い」なのだそうでございます。 https://t.co/dI9zpMAan8
11-16 18:39

RT @0_0rey: へし歌のプロポーズ(?)は歌仙ちゃんがしそう https://t.co/OiZIMFvgUH
11-16 08:34

RT @keikokanai: 3)パリの人たちにとっては、恐怖を与えた今回の攻撃者たちが「テロリスト」であるのと同様に、シリア等の市民たちにとっては空爆によって恐怖を与える各国の軍隊が「テロリスト」でありうる、というのがロイターの考え方です。(続く)
11-16 01:45

RT @keikokanai: 2)でも、そうではない部分では使いません。今回の事件もロイターの記事では「同時多発攻撃」と記述しています。「テロやテロリストというのは、恐怖・恐怖を与える人という、『主観的』な言葉だから」というのがその理由です。(続く)
11-16 01:45

RT @keikokanai: 1)パリでの銃撃・爆発事件を報じるニュースを見ていて、ロイター在職中に「テロという言葉は使うな」と口を酸っぱくして何度も言われたことを思い出しました。もちろん、オランド大統領が「テロ」や「テロリスト」という言葉を使った時には、カギカッコの中に入れ…
11-16 01:45

せっかくご一緒させていただくので何かひとさまをお寄せすることができるといいのだけど、と願っているのだが果たして。
11-16 00:43

そういえば、あまりにも色んなジャンルを書いてしまっているので、どかいさんに戦略マチガッテルて指摘していただいたことがあるんだけど(その節は大変お世話になりました!)、戦略とか考えられないというか、好きなことしか出来なくてそのまま文フリにそれを投げつけてた感があるw(←駄目なひと)
11-16 00:23

@co_asa  いえいえ、こちらこそ! 泣きながら苦しみながら休みながら楽しみながら、ともかくやめないで書いたらいいんですよ~^^
11-16 00:09

@co_asa  ふぁいとーーーーーーーーー!!! わたしも楽には書いてないですよ~~~^^
11-16 00:07

RT @vdgatta: 紀元前6世紀の馬車(戦車)。エトルリア、Metropolitan Museum https://t.co/eVsd4Rq4Ki
11-16 00:04

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1990-09791603

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2528)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示