isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

07/08のツイートまとめ

isozakiai

あーとーでー!!!>< / “外交史料館” http://t.co/p1d57SzSuD #_あとで読む #museum
07-08 23:42

サンフランシスコ講和への道 これ外務省外交史料館展示資料 / “0629_10_02.pdf” http://t.co/axk5SOR1sT #またよむかも
07-08 23:41

“日米安保条約秘話 補足と年表” http://t.co/xggqmt9PtV
07-08 23:37

ジョン・フォスター・ダレスの外交スタイル:三度の「瀬戸際」を中心に / “Instructions for use Title ジョン・フォスター・ダレスの外交スタイル:三度の「 瀬戸際」を中心に Author(…” http://t.co/MTEQtH1ZpW #あとで読むかも
07-08 23:36

最終回! 皮膚感覚というか、人間のナマっぽさというか、いわゆるチートじゃないところ、フラジールな感じが描かれているのが好き。 / “» 鯖がぐうと鳴いた || WEB文芸誌 片隅-かたすみ- 伽鹿舎” http://t.co/Sz8QpBTl7r
07-08 23:23

@KJ_0004  あ、はいw ていうか恥ずかしいから今のコピペしてブクマして投げておきまする~~~
07-08 23:18

@KJ_0004  ありがとうございます~! これ終わったらプロット他色々と取りかかります~! あ、ハギさんの小説よかったです~。皮膚感覚というか、人間のナマっぽさがあって、ああいうのいいですね。
07-08 23:15

やったーv お友だちから回してもらったライター原稿OKでそう(名前は出ません)。これから最終稿ガンバル!!!
07-08 23:10

RT @FAUST_editor_J: ニトロプラスさんのオフィスには願い事が色あざやかな短冊に書かれたすてきな笹が飾ってあって「すごく願い事が叶うって評判なんですよ」と短冊を勧めていただいたのですが、笹の根もとに/人◕ ‿‿ ◕人\が鎮座しているのを発見した僕は名状しがたい恐…
07-08 22:40

RT @toshi5hayato: 土方歳三資料館 和泉守兼定刀身記念公開http://t.co/xVBWf4Hlqn7月18日(土)13~16時7月19日(日)10~16時メディアで初めて、刀工・会津十一代兼定の生涯が取り上げられることに心より敬意を表しての記念展…
07-08 22:38

「日米安保体制下で日本が果たすべき役割は、60年の安保改定、96年の日米安保再確認などを経ていまもなお議論が続く半ば永遠の課題である」 / “吉田茂が葉巻解禁したわけ 帰ってきた日本(19) :日本経済新聞” http://t.co/9Zf9mR0wLo
07-08 22:37

@BitingAngle  どうもありがとうございます~実家に頼んでおきます。うちにはテレビがありませんもので!!!(ないんですよ、はい)
07-08 22:25

テレビ見てないのでアレですが、おそらくは本阿弥家が出たのであろうとわかるのが面白い。平凡社の東洋文庫から出てる 『本阿弥行状記』おすすめです。骨喰さんとか出てる。
07-08 22:22

RT @BitingAngle: 茶といえば箱書、刀といえば折紙。
07-08 22:19

「日本語での演説を最初に提案したのは米側のシーボルトであり、吉田自身は英語での演説を最初は考えていた」「白洲は白洲でシーボルト提案を吉田に直接話し、吉田は日本語での演説を判断したのだろう」 / “高い声で「欣然受諾」と吉田 帰って…” http://t.co/xJgPFgGJFL
07-08 22:17

“経済めぐり土壇場の交渉 帰ってきた日本(13) :日本経済新聞” http://t.co/GOwMKGebnu
07-08 21:56

“中野文庫 - 旧日米安保条約 日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約” http://t.co/bpzh7fdfvV
07-08 21:49

各国の演説、面白い。 / “セイロン全権が名演説 帰ってきた日本(12) :日本経済新聞” http://t.co/auIaucttem #またよむ
07-08 21:42

「エジプトのアブドウル・ラヒム全権は「条約は日本が一部の領土に対する請求権放棄を想定しているが、その他の領土がどうなるかについては触れていない。この点の解決に当たって各国政府はそれら領土の住民の意見」 / “セイロン全権が名演説 …” http://t.co/xdEGKwfdfr
07-08 21:40

「サンフランシスコ警察の発表によれば、計画したのは白系ロシア人つまり共産主義に反対して米国に逃げてきたロシア人だった。グロムイコの車がトラックと衝突するように仕組まれていたという」 / “グロムイコ暗殺計画が発覚 帰ってきた日本(…” http://t.co/HoP0bznPL7
07-08 21:37

「1947年(昭和22年)2月1日の実施を計画されたゼネラル・ストライキ。2.1ストとも言う[1]。決行直前に連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーの指令によって中止となり、戦後日本の労働運動の方向を大きく左右した」 / “二・…” http://t.co/ePP2K144Ei
07-08 21:25

「意図的に労働者の権利意識を向上させつつも、占領政策に抵触する場合、あるいは共産党の影響力を感じた場合、連合軍は労働者の味方はしないことを内外に誇示した」 / “二・一ゼネスト - Wikipedia” http://t.co/69qMaJpwyM
07-08 21:06

「意図的に労働者の権利意識を向上させつつも、占領政策に抵触する場合、あるいは共産党の影響力を感じた場合、連合軍は労働者の味方はしないことを内外に誇示した」 / “二・一ゼネスト - Wikipedia” http://t.co/ePP2K144Ei
07-08 21:06

「朝鮮戦争当時、日本からは、日本を占領下においていた連合国軍の要請(事実上の命令)を受けて、海上保安官や民間船員など8000名以上を国連軍の作戦に参加させ、開戦からの半年に限っても56名が命を落とした」 / “日本特別掃海隊 - …” http://t.co/iJmkBrLRx7
07-08 20:56

“防衛研究所紀要 第8巻 第3号/葛原和三” http://t.co/4dpxo8njM6 #あとで読むかも
07-08 20:52

「1950年(昭和25年)8月10日に施行された警察予備隊令が講和条約発効から180日後に失効することから、日本政府は1952年(昭和27年)7月に保安庁法を成立させ、総理府の機関であった警察予備隊のうち「本部」及び「総隊」 http://t.co/IWQrwBDwEV
07-08 20:44

「警察予備隊の創設、および再武装化はポツダム宣言や日本国憲法第9条に抵触するものであるとして、ただちに極東委員会でソビエト連邦の反発を招いた。また、日本国内でも左派・共産主義者が連携し、国会でも重要な議題となり、最高裁判所に違憲訴訟」https://t.co/0d4TR5WYaj
07-08 20:42

(専門じゃないし頼まれて嫌々調べてるんだけど、色々と面白いw)
07-08 20:38

「戦後日本における、「日本の民主化・非軍事化」に逆行するとされた政治・経済・社会の動きの呼称」 / “逆コース - Wikipedia” http://t.co/S7LI1oBLs1
07-08 20:37

「1950年(昭和25年)8月10日にGHQのポツダム政令の一つである「警察予備隊令」(昭和25年政令第260号)により設置された武装組織。1952年(昭和27年)10月15日に保安隊(現在の陸上自衛隊)に改組されて発展的解消」 http://t.co/oJv47agzKZ
07-08 20:34

RT @amass_jp: デヴィッド・ボウイが主演した英BBC放映のドラマ『Baal』(82年)。本編映像約64分がYouTubeに。ベルトルト・ブレヒトの同名戯曲をBBCがドラマ化したもので、ボウイは放浪の吟遊詩人バールを演じています http://t.co/QPx4pNw
07-08 19:51

RT @_pilate: ピケティら経済学者によるEU・ドイツに対する共同声明。事態はギリシャの問題を越え、二九年大恐慌以来の惨事がヨーロッパに降りかかる。今日の欧州の礎が、五〇年代の、とりわけドイツを対象とした負債の免除だったことを忘れるな。人道的再考を求む。http://t…
07-08 19:27

“新国立、巨大アーチで765億円増 総整備費3000億円にも   :日本経済新聞” http://t.co/MJLsLRMSb9
07-08 19:23

現段階のブコメでもアレなかんじだなあ。 / “建築エコノミスト森山さんの『国立競技場将来構想有識者会議』実況 - Togetterまとめ” http://t.co/XVaAq37ihE #あとで読むかも
07-08 19:22

RT @eigacom: [映画ニュース] 「スター・ウォーズ」スピンオフ第3弾、題材は若き日のハン・ソロ!「LEGO」監督コンビがメガホン http://t.co/DCiH60hwRL #映画 #eiga http://t.co/JRcmnzqbJt
07-08 19:17

RT @eigahiho: 【補足】『スター・ウォーズ』ハン・ソロ主人公スピンオフ情報まとめ:ローレンス&ジョン・カスダン脚本で「若き日のハン・ソロがルークたちと出会ったならず者になるまで」を描く。2018年5月28日全米公開 http://t.co/xzOtU9nctO #H
07-08 19:17

RT @rob_zombie_chan: 8/4の夜に日比谷図書文化館でアダム・カバットさんの講演会「笑いと親しみの化け物像〜江戸のコミック、黄表紙の中の化け物たち〜」が開催されるみたいだけど、チラシのカバットさんの写真がステキ…。http://t.co/KtDhKI4FL9
07-08 19:10

RT @PAPERVOICE_TKY: 【開催中】「装丁+展 本に寄り添うー書皮と栞、装画たち」~7月10日(金)9:00~17:00最終日~16:00[土日休]主催:日本図書設計家協会/ペーパーボイス東京→カバーと栞、お持ち帰りいただけます! http://t.co/0bxs
07-08 19:10

“砂漠論1_001-073.indd” http://t.co/vs6L4nlxoR #あとで読む
07-08 19:05

“11世紀の天球儀を3D化 仏国立図書館と大日本印刷  :日本経済新聞” http://t.co/gwLlUjvtCh
07-08 18:59

“中国株暴落でゲームのルールが変わった 風船がしぼむように信用が緊縮 世界協調の必要あり FRBの利上げはお蔵入り、ドイツも誤謬に満ちた切詰めの強要をやめるべき - Market Hack” http://t.co/hXJMHSWpw9
07-08 18:59

“中国株の43%が売買停止-少なくとも1249銘柄 - Bloomberg” http://t.co/OaWTwoAyeZ
07-08 18:58

“中国の株価乱高下は権力闘争なのか?:日経ビジネスオンライン” http://t.co/XJPnKSrjOy
07-08 18:57

RT @kanagawa_museum: 民俗のコーナーでお盆の様子が展示されておるぞ。お盆を迎える時につくる棚を「オショロダナ」とか「オタナ」と呼び、その上には亡くなった人の位牌やお供え物があるのじゃ。よく見ると棚の下にもお供え物がおいてあるのう。これはなんじゃろうな。 ht…
07-08 18:55

RT @JPNatArchives: 昭和14年(1939)7月8日、日中戦争下において戦時経済統制を実施するため、国家総動員法に基づき、国民徴用令が公布されました。資料は、国家総動員法に基づく勅令のうち、国民徴用令を公布する際の閣議書です。 http://t.co/1tL68
07-08 18:53

RT @corodkarakuri: 中国株暴落は共産党独裁の終わりの始まりか - 辣椒(ラージャオ、王立銘)辛口風刺画・中国的本音 http://t.co/7A5ZfUXAXw #Yahooニュース
07-08 18:52

わかるwww  >RTていうか、前からなんどもウルサイくらいに言ってるけど誰か芥川×谷崎のうすい本ぷりーず☆
07-08 18:50

RT @aoi_skmt: →【谷崎のことが好きすぎた人々】修正再掲・武智鉄二:谷崎をマネて三度結婚。二回目は、出版社の女性社員と再婚し光速離婚するところまでマネやがった・今東光:たぶんガチ(※『稚児』の著者)。谷崎―今東光―川端の三角関係谷崎って、みんなから承認/模倣欲…
07-08 18:49

RT @aoi_skmt: →【谷崎のことが好きすぎた人々】・芥川(つづき):中国旅行した谷崎の「秦淮の夜」→僕も「南京の基督」書いたよ! まだ中国行ったことないけど!・佐藤春夫:妻譲渡事件が有名だけど、千代とか秋刀魚とか言いつつほんとは谷崎に固執してないか?
07-08 18:49

RT @aoi_skmt: →【谷崎のことが好きすぎた人々】芥川龍之介・例の有名なエッセイ「谷崎君の赤いネクタイは正義!」 http://t.co/aVBikDK05U・谷崎「ハッサン・カンの妖術」→好きすぎて二次創作したった。ミスラとハッサン・カンを僕の短編「魔術」に登場…
07-08 18:49

RT @aoi_skmt: さっき夫と谷崎潤一郎について話し合ったのだが、「芥川やら佐藤春夫やら文豪たちが、どいつもこいつも谷崎のこと好きすぎてやばい(※精神的な意味で)」という結論に達した。(続く)→
07-08 18:48

RT @tatsurokashi: 谷崎のことを好きすぎた人は映画界にもいる。私の生涯のただ一人の先生と呼んだ内田吐夢。俳優になりたくて谷崎の家に押しかけた岡田時彦も谷崎大好きだったね。谷崎を好きじゃなかった人=ナオミのモデル、義妹の小林せい・葉山三千子「わたしは背の低…
07-08 18:48

“IMFの概要 : 財務省” http://t.co/eWA4yUzuLB
07-08 18:42

RT @dullchild: 神降ろし覚束ぬ時経典を得た。神降ろしの助けとなる刀剣短歌を記す『刀剣伝授』経典を蔵す二条の名を冠する香が尽く迄読み、終に神降ろしを行う。未入手の審神者宛に写真と入手法を残す#刀剣伝授 http://t.co/YWTB6wye29 http://…
07-08 18:34

“日本のインフレーション - Wikipedia” http://t.co/AvJ8uW1heO
07-08 17:11

面白そうな記事というか論文あるけど英語なので無理だったorz
07-08 16:58

“アジア太平洋地域事務所 (OAP)” http://t.co/Uj2lys8Hze
07-08 16:58

“国際通貨基金” http://t.co/YrRIwe4CJk
07-08 16:56

「1952年(昭和27年) - 日本がIMFに加盟し、理事国になる。 1964年(昭和39年) - 国際収支の赤字を理由に為替制限ができる14条国から、それができない8条国へ移行。 1970年(昭和45年) - 任命理事になる。」 http://t.co/odHiG4dyV6
07-08 16:55

“戦後ハイパーインフレ鎮圧へ超デフレ政策導入(1949-1950)|週刊ダイヤモンドで読む 逆引き日本経済史|ダイヤモンド・オンライン” http://t.co/FpiCgrZ5Gu
07-08 16:45

いま猛烈に『南京路に花吹雪』が読みたい。実家、じっかにはあるんだけどここにない、ううう。昨日からずっと言ってるけど、わたし少女マンガで歴史とか覚えた気がする。『日出処の天子』とか『摩利と新吾』とか。『風木』とかムッチャ19世紀だもんなあ。ハイカラというかなんというか。
07-08 16:09

RT @KJ_0004: 伽鹿舎で福岡文フリを申し込みますが、無事にブースをいただけた場合、委託をお受けしようと思っています。ただし審査があります、というのは需要あるんでしょうかね。なかったらうちと在九州出版社の委託本だけにしますけど
07-08 15:56

“連合国軍占領下の日本 - Wikipedia” http://t.co/PrF9P50U6d
07-08 15:33

“NHK高校講座” http://t.co/nRzboGAKmK #あとで読む
07-08 14:32

これ、すごくよさげなかんじでは? / “NHK高校講座 | 日本史” http://t.co/Vpisk0TpTD #あとで読む
07-08 14:31

RT @JPNatArchives: 寛永16年(1639)7月8日、江戸城内の紅葉山に将軍の蔵書を管理する文庫が設置されました。この紅葉山文庫旧蔵資料の多くが当館に引き継がれています。画像はそのうちの一つ嵯峨本『徒然草』です。http://t.co/UpNcmQijUb ht…
07-08 14:03

RT @nekoguruma: ヤモト=サンのオリガミ・ジツで落ち着こう http://t.co/0icIMgYXxc
07-08 13:22

過剰さというのは常に攻撃性をあらわにするものだがしかし「抑制」するほうが実は矯めのいるぶん「強(こわ)い」のだよ、ということに目をつむるひとは世の中に少なくない。
07-08 13:16

“童貞を殺す服に殺されたい俺達 - さまざまなめりっと” http://t.co/eaCzomFkKU
07-08 13:16

RT @miyokosroom: 楽しみです。 / “西野厚志 谷崎潤一郎の肉筆資料と検閲制度の相関関係についての研究 | 研究プロジェクト | 全学研究センター | 京都精華大学 | | 全学研究センター | 京都精華大学” http://t.co/QQtg9MVMEI #谷…
07-08 12:45

RT @PQuignard_Bot: それは小説の世界であり、ソナタの世界であり、なかば閉ざされた鎧戸を愛する裸体の快楽の世界であり、なお閉ざされた鎧戸を、宵闇をまねるほどに、あるいはそれを仮構するほどに愛する夢の世界だ。それは墓にとまる鵲の世界だ。それは書物を読んだり、音楽を…
07-08 12:44

“栗田出版販売の民事再生に関する心配事あれこれ(5) : ウラゲツ☆ブログ” http://t.co/q2gBea6sk7
07-08 12:44

RT @tanajun009: ウラゲツ☆ブログ「栗田出版販売の民事再生に関する心配事あれこれ(5)」http://t.co/SClIvcDS5N 会場整理の失敗/弁護士さんの早口/強引な「お願い」/書店を盾にした/栗田役員のダンマリ/大阪屋の不在/監督委員の存在意義──修羅場…
07-08 12:42

(先生ごめんなさい。でもけっこう毎日マジ泣き気分だったよ。おかげでちょっとくらい出来なくてもこれでフツウて感じになったけど。すごく楽しくて、でもムチャクチャ辛かったなああああああ)
07-08 12:13

ゼミで読まされた(!)本のなかで断トツに好き。『神々は死なず』 神様が妖怪になった的なアレでもあるし。
07-08 12:10

“《神々は死なず》(かみがみはしなず)とは - コトバンク” http://t.co/7rDxUIurAP #セズネック
07-08 12:09

“CiNii 論文 -  神話、色彩、アルカディア : セズネック『神々は死なず』末尾によせて” http://t.co/ErQqQTmcjK #セズネック #_あとで読む
07-08 12:07

うささん、ごめんなさい。せっかく七夕ネタしてくれたのに、わたしってば。。。
07-08 01:40

「ソ連修正案に最も失望したのは、日本の社会党だったろう。再軍備に反対し、ソ連、中国を含めた全面講和を求めていた社会党にとって再軍備を認めるグロムイコ提案は、裏切りと映った」 / “ソ連が13項目の条約修正提案 帰ってきた日本(8)…” http://t.co/IyF5aJUlC5
07-08 01:22

“[文書名] ポツダム宣言(米、英、華三国宣言)” http://t.co/wjc1izerhP
07-08 01:20

(あ、鶴丸さんがドロップした。先日鍛刀でいらっしゃいましたよね? あの、あの、あの、え??? 驚いたよ!!!)(←ほんとに驚いた)
07-08 01:08

(とうらぶファンフィクのために読んでるわけじゃないんだけどw 赤羽刀さにわ書くとしたら使えるとはおもってるさ)
07-08 01:06

「日米外交60年の瞬間」ここが第一部。現在第6部まで。面白い。 / “コラム :日本経済新聞” http://t.co/3JONaQFKKF #_あとで読む #昭和
07-08 00:57

↓昨夜つぶやいたけど「日本外交史」のシリーズ本とかってなんかあまりないらしくて、ていうことはやたら専門性が高い本はあるんだろうけどわたしみたいにNATOは『エロイカより愛をこめて』で知りました系のひとが読むのにけっこう面白かった。
07-08 00:52

「日米外交60年の瞬間 第4部」 / “コラム :日本経済新聞” http://t.co/akYi3l94VQ
07-08 00:48

「キューバのガンス代表がニュージーランド提案を支持した。当時のキューバは社会主義国ではない。キューバ革命は1959年である」そっか、そうだな。 / “切り結ぶ米ソ外相 帰ってきた日本(6) :日本経済新聞” http://t.co/MlgrOp2mGH
07-08 00:44

「吉田茂首席全権らがサンフランシスコで華やかなレセプションの場にいたころ、東京ではGHQと公益事業委員会が停電について協議していたわけだ」 / “停電に財政不安が重なった日本 帰ってきた日本(5) :日本経済新聞” http://t.co/KNUUi9isPA
07-08 00:42

「そもそもひとつの文章中に同じ言葉を27回も使うのは、いまでは必ずチェックされ、直される。想像するに、講和をめぐって日経論説陣には様々な意見があり、大枠は決めたものの、あえてこうした社説も載せたのだろ」 / “押っ取り刀のイタリア…” http://t.co/1frjADi9Gc
07-08 00:40

@aenigma_aka_bck  西と東でしたものね、ベルリンの壁があって! ほんとそう思います、しかも面白かったので今でもちゃんと覚えてるという。ありがたいです~。
07-08 00:37

@aenigma_aka_bck  なりましたね! KGBとかペレストロイカとかいう単語がたくさん出てきましたものね。細部の小ネタもしっかりしてて、すごく面白かったです~。
07-08 00:32

@aenigma_aka_bck  わたしもです~! 『Z ツェット』はシリアスでけっこうオトナな感じで、かっこいいって思いながら読んでました。
07-08 00:28

@aenigma_aka_bck  そうです、エーベルバッハ少佐! パタリロとかもそうですが、ああいう漫画で覚えたことって多いなあと。
07-08 00:22

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1860-62e1451d

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2527)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示