isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

06/23のツイートまとめ

isozakiai

RT @FaoMao: アポロ陰謀論のなかで、「月面の写真や映像はハリウッドの特撮!撮ったのはキューブリック」てのがあるけど、「完璧主義者のキューブリックなら、実際に月面で撮るはず」て説が好きです
06-23 23:59

RT @raten_bot: Peior odio amoris simulatio.愛の見せかけは憎しみより悪い。
06-23 23:41

RT @TAKESHOBO5th: 世代宇宙船ものとして名高い、ブライアン・オールディス『寄港地のない船』(原題:Non-Stop)が遂に7月2日発売です!訳者は中村融様、デザインは坂野公一様(welle design)、帯には貴志祐介様より推薦文をいただきました! http…
06-23 23:40

RT @usaurara: アンソロジー水に参加いたします。主宰者の綿津見さま、参加者の皆様、フォロワー様、どうぞよろしくお願いします。 https://t.co/B4NM9WJH5X
06-23 23:39

“茶と室内デザイン|人文・美術の学術書出版|思文閣出版” http://t.co/v072bmTxiu #お茶関連
06-23 23:35

「日本天台宗を確立した最澄の思想は、どのように継承されてきたか。最澄の撰著からその深義を読み込み、後継者の学問の底流と展開を探る。天台教学と真言密 教の一致を新たな視点から解明する書」 / “仏教書総目録刊行会ウェブシ…” http://t.co/1NbhfwXeQG #きになる
06-23 23:33

“響きあう東西文化|人文・美術の学術書出版|思文閣出版” http://t.co/PjpISjwr5r #マラルメ #_あとで読む
06-23 23:30

RT @nekonoizumi: 「本書は、19世紀フランス象徴主義の巨匠・詩人ステファヌ・マラルメ(1842-98)について文学的考察を起点に進められた諸芸術(美術・音楽)の相関的研究から…」⇒宗像衣子『響きあう東西文化 マラルメの光芒、フェノロサの反影』思文閣出版http…
06-23 23:27

RT @nekonoizumi: 「日本天台宗を確立した最澄の思想は、どのように継承されてきたか。最澄の撰著からその深義を読み込み、後継者の学問の底流と展開を探る。天台教学と真言密教の一致を新たな視点から解明する書。」⇒大久保良峻『最澄の思想と天台密教』法蔵館http://t…
06-23 23:26

絶対に、何があろうとも「詩を書く少女」にだけはなるまいっておもってたなあ。
06-23 23:23

RT @ran_aikawa: シモオン お前は私の雪ルミ・ド・グウルモン『雪』堀口大學譯 http://t.co/TZyYEWIypm
06-23 23:22

RT @anatataki: (出版は快挙でぜひ新・夜明けの睡魔として読み継がれていってほしいんですが、個人的には将来的には往年のサイトの全コンテンツがmercy snow classicsとしてウェブ上で公開されてアクセスできるようになってほしいなあと思う。その方がSF的でD…
06-23 23:18

RT @Dog_96: 特に「TV/CD」の蓮実先輩の最後の台詞がとても好きです。私も矢張りBPNやh.NAOTOに身を包んで居た時代が有った訳で…未だにモラトリアムに浸かって居るけれども。茉莉花さんに凄く共感してしまう…あー。
06-23 23:06

RT @Dog_96: 【ロータス/柳川麻衣】読了。此れは軽率に感想を綴れない…。現実と理想と逃避と、凡ゆる思想が目紛しく入り乱れて、物凄い共感に揺さ振られながら、物語の中の彼女達が羨ましくて切なくて、何とも云えない気持ちになりました。「リップスティックのL」が一番好きです。「…
06-23 23:06

RT @eleking: 『殊能将之 読書日記』、精緻な索引や付録、そしてセンセーと深い部分で通じ合う識者の二人の解説が付いて、しっかり「編集」されている。組版も横書きの本の中ではとても読みやすい部類ではないだろうか。造本もとても愛らしく、所有することがとても嬉しくなる書籍であ…
06-23 22:12

RT @BitingAngle: もしや人類が物語を語り始めた瞬間から、ボルヘスは常に存在したのかも・・・。
06-23 20:33

RT @kajikasha: 【過去コンテンツ】 「地獄變12 芥川龍之介」大正七年五月一日、芥川龍之介は大阪毎日新聞で『地獄變』の連載を開始しました。... http://t.co/MPThVWgKan #片隅 http://t.co/Aol5IVU0zt
06-23 20:33

わたし、歌仙さんと燭台切さんに三島の話しをしてもらいたいと今日おもいましたまる。水戸家に絡む刀というと燭台切さんなので。野望として持っておく。
06-23 20:32

RT @tutai_k: 鎌倉に行こうと思えば俺はいつでも行けるぜ????それこそ「海と夕焼」ひらけばいつでもな!!!
06-23 20:28

嵯峨天皇他 / “参物” http://t.co/2N313kGRso #お茶関連
06-23 20:26

http://t.co/mwdvkDH7II #_あとで読む #お茶関連
06-23 20:25

茶の湯文化学会会報。面白い。利休の血縁、家の問題他 http://t.co/PhlsZrcAWJ #お茶関連 #またよむ
06-23 20:24

“茶の湯からCHA文化へ|茶の湯以前” http://t.co/0IfvTzVbwu
06-23 20:05

RT @yuji_nishiyama: 仏バカロレア試験「文学」では『ボヴァリー夫人』が出題。春にベルクマン氏の高校の授業見学をしたが、『ボヴァリー夫人』の生成過程を書簡などから解き明かす授業をしていた。テクスト生成論のガチな問題が大学入試で本当に出題されるとは受験生も大変であ…
06-23 20:00

RT @PQuignard_Bot: 熱烈に書物を愛する者たちは、知らず知らずのうちに、桁外れに個人主義的な秘密結社を形成する。たとえ愛書家同士が実際に出会うことはないとしても、あらゆるものに対する好奇心と時代からの離反が彼らを引き合わせるのである。
06-23 20:00

RT @usaurara: #青春ロボット 読了。サクサクと軽快な線と明るい色の世界に引き込まれてどんどん読みすすめるうち、気付くと線はぼやけて色は境界を失って混じり合い水彩画になってたかんじ。とても素直な文体で読みやすいので息子にすすめてみようかな~^^
06-23 19:54

「奈良時代には既に茶の栽培が行われていたと推定される。記録上は、僧行基が諸国に茶を植えたとする「東大寺要録」の記事、平安遷都の際に茶園を設け、造茶使が置かれたという「西宮記」「拾芥抄」などを初見とす」 / “6 製 茶…” http://t.co/LPqe43r11T #お茶関連
06-23 19:49

「平安期における「茶」は唐より伝来された最新の文化で大変貴重であった。そのため、宮中における茶の接待には準備も含めて莫大な手間と費用がかかった」 / “季御読経 - Wikipedia” http://t.co/IeDwVG1EHt #お茶関連
06-23 19:46

(これだと定かじゃない、だな) / “日本喫茶史2 /” http://t.co/X7f6USzQOZ #お茶関連
06-23 19:43

“鍛冶司” http://t.co/Ty6UItWD3h
06-23 19:39

“鍛冶司|官制大観_律令官制下の官職に関するリファレンス” http://t.co/cWFdUiELsq
06-23 19:38

鶴丸国永なら喜ぶだろうが http://t.co/6CBruo8xqI @co_asaさんから うちの本丸にも鳥太刀様が舞い降りることがあるのでせうか?(涙) ううう、なんか優美でうらやましい……
06-23 19:32

ボルヘスの名前が出るたびに「殺せ!」と言って憚らないひとたちのいるたいそう物騒なTL嫌いじゃないよ、わたし。
06-23 18:12

RT @theokinawatimes: 70年前もこんな青空が広がっていたのでしょうか。沖縄戦の戦没者を追悼する慰霊の日です。関連記事を一覧ページにまとめました。ぜひ、ご覧下さい。http://t.co/y59O99LGoJ http://t.co/OVwzkZczm0
06-23 17:57

RT @bmrjp: ナイル・ロジャースがロンドンのストリートでひっそりパフォーマンスした映像が登場。シックやマドンナなどのダンス・ナンバーを披露するまで気づく人はほとんどいなかったそうhttps://t.co/fJTSmNupxbhttps://t.co/vN7lLIQu
06-23 17:56

RT @PQuignard_Bot: スタギロスのアリストテレスいわく。「怒りにかられた人は怒りを止めるのは、すでに岩場から飛び込んだ人が水面に達する前に跳躍を止めるよりも難しい。」
06-23 17:56

「●六本木 青山ブックセンター六本木店 人文売場 8点 ●神保町 東京堂書店神田神保町店 1Fレジカウンターの壁面 8点 ●銀座 ブックファースト銀座コア店 窓ギャラリー 13点」何処かへは行く!! / “6月の新刊…” http://t.co/tqLzkcsYHv #前川久美子
06-23 17:21

RT @kousakusha: 工作舎webサイト更新。[今週の1枚]は、6月の新刊『中世パリの装飾写本』見本。美しい挿絵(ミニアテュール)も紹介。また、書店にてパネル展を開催します。詳しくはこちら。http://t.co/ZzlfYrxm49 http://t.co/d5Z
06-23 17:19

渋谷でボッティチェリ展みてきた!http://t.co/WpzvPOgHCs いろいろ、色々とおもうところはあるけど、ともかくわたしはサンドロを愛してるよ。それだけ叫んどく。
06-23 17:16

RT @kyouko_chang: お*\(^o^)/*きたきたー!web文芸誌片隅6月号、弍杏せんせーによるテン年代セカイ系おもしろ小説紹介ハイパーノベルエッセイ『神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅』は6月29日ドロップですで*\(^o^)/*#片隅 http…
06-23 17:13

RT @kajikasha: 【6月号公開】 本と一緒に“ワクワク街道”をゆこう - http://t.co/CYrmxDce8N   ワクワクして生きていいって言ったら、どうする?  時折、大分に行く。 古書店「カモシカ書店」に寄 ... #片隅 http://t.…
06-23 17:13

一幕見、ちょーおすすめ! 銀座ぶらぶらしててチョット見たいね、て感じで行くよ。学生時代はそれこそお世話になりまくった。あと、うちのパパーシャは仕事の待ち合わせの時間が空いちゃったときとかによく見てたらしい。そのくらいの感じで行けるよ。 >RT
06-23 17:10

RT @toppinpararin: 歌舞伎座では、当日券で自分の見たい幕だけ500円〜1000円台で見られる、一幕見席というシステムがあってとてもよいです。カジュアルに歌舞伎。
06-23 17:08

RT @PQuignard_Bot: 怒りにかられると、われわれの耳は聞くのをやめてしまう。
06-23 11:06

RT @Natale_1224: MAD MAX in シドニーのプロモ、ほんとに最高だったんだなぁ…おおお…… http://t.co/twu0S9oYh9
06-23 11:02

RT @deitoro: 刀剣プロレス入場曲リスト http://t.co/ei16sjwh1T できました(全部洋楽)
06-23 01:44

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1845-b981d98c

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2465)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示