isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

05/12のツイートまとめ

isozakiai

RT @NISHINOB: 昔のアニメージュの凄さを噛み締めてる… http://t.co/catTVuvFw1
05-12 23:55

@golden_wheat @taskun  なるほど。CPはこまめに支部のタグやらなにやら見るのがいちばんなんですかねえ? しかもそういう名前をつなぐんじゃないのがきちゃうとほんとに謎ですしね・・・
05-12 23:32

うむ! 治水てのはなんか、すごい面白いよなあって。 >RT
05-12 23:27

RT @tricken: 玉川上水とかSFだよね
05-12 23:25

RT @yasumi_: アンジェリカだけでなく、ヴィタ・サックヴィル=ウエスト(オーランドーのモデルでありヴァージニアの恋人)のポートレイトもあるなんてそれは読まなきゃ。よく見たらちくま文庫版の表紙で同じ写真使ってますね。 http://t.co/3P0tA7bxyR
05-12 23:25

RT @yasumi_: Who’s Afraid of Virginia and Vita? https://t.co/SNMRf7s2lB 『オーランドー』は未読なんだけど、写真を使った最初期の小説の一つでもあるのかな
05-12 23:25

@golden_wheat @taskun  石かりは鍋っていうんですね。歴史的背景のないところが逆にゲームの醍醐味なのかもしれませんねえ。 回避の道にマジで吹きましたっ!(爆
05-12 23:24

@golden_wheat @taskun  石かりタグはエロスタナトス聖俗混交っぽいからかしら? あ、わたしも墓荒らす好きです。焼失ネタは刀が炎のなかで生まれるからぐっとくるのかなあと。たすくさん、そのブーメラン受けとめてよ!(小夜さんふうに切羽詰まった声でいってみるv)
05-12 23:07

@golden_wheat @taskun  下の句の力があるのは当然として、そこをちゃんとしっかり手の内に収めてる感じがとてもよかったです!そして、たすくさんのも正座待機いたします~ん☆
05-12 22:54

@taskun @golden_wheat  あ、わたしも。。。!!!
05-12 22:48

“人を守れ、村を守れ 水戸藩領内三ケ野村組頭 源次衛門文書考/石島 久男 - 本:hontoネットストア” http://t.co/NlkiV8CFRG #水戸藩
05-12 22:48

RT @nekonoizumi: 「江戸時代後期、水戸藩領内三ケ野村にて34年もの間、組頭を務めた源次衛門が残した村方文書を判読。…」⇒石島久男『人を守れ、村を守れ 水戸藩領内三ケ野村組頭 源次衛門文書考』崙書房出版http://t.co/45AkFrUWId
05-12 22:46

今夜わたしの部屋に来なさい | ほさき #pixiv http://t.co/eMbyROmAjt こういう感じの、好き。面白かった!
05-12 22:45

“黒隊のジョヴァンニと外科医 : ルネサンスのセレブたち” http://t.co/xnV0BdJEiu #メディチ家
05-12 22:43

RT @cucciola1007: ルネサンスのセレブたち : 黒隊のジョヴァンニと整形外科医 http://t.co/6cAUxXs1X3
05-12 22:39

RT @golden_wheat: 今夜わたしの部屋に来なさい | ほさき http://t.co/Qm8WELf2wv#刀剣短歌 #下の句を今夜私の部屋に来なさいにする タイトル通りです。30首連作。
05-12 22:39

RT @enokoro1999: 戯れにホームズ帽をかぶせたハロ(クッキー缶)が、思った以上に可愛かったので1枚パチリ http://t.co/5IuR6XWL3C
05-12 22:25

(ひとさまに頼んでゲットしてもらったのでまだ手許にありませんが楽しみにしてます) / “グダちんが書いた「ガンダムの見方」を讀んだ - On the yellow guardrail” http://t.co/aG1IGfBXe6 #ガンダム #文学フリマ
05-12 22:25

RT @jns: グダちんに書いてもらった「ガンダムの見方」今読んでるんだけどくそ面白い。これは原稿頼んでよかった。
05-12 22:21

RT @mizcohol: 田中慎弥『宰相A』(新潮社15)読了。いや面白かった。今年のベスト5にきっと残るであろう傑作SF。http://t.co/fmWoJ8VHcd
05-12 22:18

RT @PQuignard_Bot: これはクザーヌスの言葉だ。「わたしたちは生木のようなものだ。内に燃える火は、光よりも煙のほうを多く出す。炎も出さず、暖かくもならず、ぱちぱち爆ぜるばかりだ。人間は、天使の眼 ヴィジョン よりも耳 オーディション の苦痛に近い。」
05-12 22:15

RT @HAYASHI_twit: W.・B・イェイツ生誕150年記念/6月14日(日)14時~@シアターX/①日本アイルランド協会・シンポジウム『日本とイェイツ』パネラー:佐藤容子、松村賢一、海老澤邦江/②日本の劇団 Irishbull Art Theatre 公演(イェイツ…
05-12 22:07

RT @HAYASHI_twit: ウィリアム・バトラー・イェイツ生誕150年記念:Everlasting Voices~不朽の声~|6月12・13日@シアターΧ(東京)http://t.co/O4q5MjiuLT 生演奏とコンテンポラリーダンスによるパフォーマンス/イェイツの…
05-12 22:07

“日仏会館フランス事務所 | イベント・カレンダー | 記憶の映画について語る―「ショア」 から「不正義の果て」まで” http://t.co/SzEA8ac9Hh #イベント・展覧会
05-12 21:19

RT @Kei_uzk: 男色の罪を犯したとして訴追されたのはボッティチェリではなく助手のベネデット・ディ・ドメニコという画家なんだけど彼はボッティチェリだけではなく後にネーリ・ディ・ビッチにも師事したというから、わたしが今まで見たことのある彼らの絵画に案外深く関わった人物だっ…
05-12 21:03

RT @Kei_uzk: それによると彼の工房(家も兼ねていた)はvia Nuova、現在のvia del Porcellanaにあったというからぐぐったらサンタ・マリア・ノヴェッラ教会の近くだった。へえ、あのへんに仕事場が… http://t.co/oDRiVrRBzv
05-12 21:03

RT @Kei_uzk: ソドミー取締委員会だったUfficiali di Notteの記録にボッティチェリの工房についての言及があって
05-12 21:03

“CiNii 論文 -  明治維新期における藩祖を祀る神社の創建(続) : 神社設立事情を手がかりとして” http://t.co/DqxWwx91r5 #あとで読む
05-12 20:39

RT @okumurapele: 歴史家というものは、ほんとうにその名に値する者であるならば…常に臨機応変、時代・時間を逆行したり、横すべりしたりして、時にはちょっと時計の針を止めたりして、自在にとび廻っている人間のことであるー林 達夫『精神史』。
05-12 20:37

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  明治維新期における藩祖を祀る神社の創建(続) : 神社設立事情を手がかりとして http://t.co/err1YWzFJo #CiNii
05-12 20:30

RT @golden_wheat: それでいい。仇討ちに行く足取りで今夜わたしの部屋に来なさい#下の句を今夜私の部屋に来なさいにする #刀剣短歌
05-12 19:49

RT @mannequinboys: 禅にも通じる「楕円の思想」は日本の作家の武田泰淳、小島信夫、後藤明生の文学方法意識とも通じるものが強くあるわけで、初期の漱石もその手をやろうとしたんじゃなかろうか。昔の日本の絵師はたいていは俳人であり、漱石は漢詩を書いていた。
05-12 19:37

はてなナイ世界で生きてけないのは自覚してるマジで。ほんとに。 / “グッバイ、五月病!はてなの使い方 - はてなを始めよう” http://t.co/MeGZPpfj6Y #Hatena #村畜すぎる! #おねだり三昧 #小生真剣でござる
05-12 19:20

RT @heikyoku: はっ! 平家物語クラスタ かつ 旧暦クラスタの皆さんっ!日付変わって本日5月12日の朝が来たら、旧暦三月廿四日ですよっ!壇ノ浦の日ですよっ!!イルカの大群を呼び寄せておかないとね。
05-12 19:09

RT @tatsurokashi: 谷崎潤一郎クロード・シモンアラン・ロブグリエ後藤明生ミハイル・ブルガーコフ物故者しばりでな。一人だけならフォークナーになるかもしれんけど、読んでないのけっこうあるのよ。 #好きな作家を5人あげるとその人の趣味がわかる
05-12 19:07

RT @suikenASAO: アオウミウシの季節がやってきましたね。海に行けばアオウミウシに会える季節です。裸鰓類の魅力は背面後方にある二次鰓だと思います。鰓とある通りガス交換の器官です。普通種ですが、かわいいので出会うたびにカメラを向けてしまいます。軟青 http:/…
05-12 19:04

“中世の幻覚と黙示録的な疫病 - akihitosuzuki's diary” http://t.co/7G0qgR2W2I
05-12 19:03

RT @akihito_suzuki: 中世の麦角病の流行のときに起きたであろう幻覚の内容と、黙示録的な世界を結び付けようとした、非常に面白い論文です。議論の鍵の一つがLSDの幻覚というところも魅力的です。中世の幻覚と黙示録的http://t.co/2naHchc0hG
05-12 19:02

RT @alt00: 先日、土方歳三記念館に和泉守兼定が展示されると聞いていってきました。摩耗痕から土方さんの握り癖や、近藤さんの刀の改造痕など間近で見れました。お客さんは小学生くらいからお年寄りまで年代の幅が広く、それゆえか解説もわかりやすくてよかった。 http://t.c
05-12 18:35

“祖母の誂えてくれた二枚目の大振袖と『百年冷蔵庫』のことなど - がらくた銀河” http://t.co/JEIRYkS66I #きものまわり
05-12 18:22

RT @Pkzwk_Tzkr: メロヴィング朝時代は長髪は王族の特権であって、蛮族時代からの伝統である長髪を王権の象徴としたメロヴィング家に対し、王位に就いてもローマ的である短髪であり続けたカロリング家、というのはなるほどなと。
05-12 18:15

RT @CK2NMIH: 文書につけられた印章の君主像、比較すると面白いですよね。9世紀、10世紀、11世紀でローマ風の支配者イメージが、フランク帝国分裂後の内乱期を経てキリスト教化されていくのが分かります。
05-12 18:15

RT @CK2NMIH: これはカール大帝のコインですが、印章の肖像もほぼ同じデザインです。衣装や髪型などにローマ風の伝統が色濃くみられます。これはカロリング朝の皇帝に継承されていきます。 http://t.co/2CrY0QW4ni
05-12 18:15

そういえば三日月さんを拝見するのに紗合わせをまとう、というあたりがなんとなく自分的にはしっくりするような気がした。合わせ、ていうのが襲を思わせて古の風情があるし、なおかつ「新しい着物」だから。紗合わせ、祖母の家にまだあるかな。誰かがもってったかもしらんなあ。
05-12 17:13

はてなブログに投稿しました #はてなブログ祖母の誂えてくれた二枚目の大振袖と『百年冷蔵庫』のことなど - がらくた銀河http://t.co/4QmNxBmZR4 http://t.co/29ZjmHVlfq
05-12 17:10

RT @gtokyohumanite: [作家情報] 現在発売中の高階秀爾先生著作『ニッポン・アートの躍動』(講談社)にて流麻二果 Manika NAGARE の作品が多くの作家と共に紹介されています。是非チェックしてみて下さい。http://t.co/zTYLJraWz2 h…
05-12 16:45

RT @Fantas_magorie: 国書刊行会から6月末に刊行予定の『マルセル・シュオッブ全集』、内容見本パンフレットを本日から一頁ずつ公開して参ります。15日以降に国書刊行会さんのサイトで全貌が紹介されると思います。“夭折の天才作家シュオッブ”の作品を全一巻に集大成した初…
05-12 15:56

ブログ書いてたんだけど、これ小説のネタだなあとおもってやめた。
05-12 15:52

RT @haMuvtachat: トーハク行かれる方、どうか入口のところの募金箱に募金をお願いいたします。建物や展示品の修繕・維持に使われるそうです。リアル課金をお願いします。
05-12 13:42

“たとえば、「アイ」について  [つきのこども/あぶく。] より | BL短歌 共有結晶BL短歌 共有結晶” http://t.co/hSEUm6oiF4
05-12 13:37

“北海道弟子屈町における温泉発電事業の実施について |最新ニュース|国書刊行会” http://t.co/Z92ArBgRfd
05-12 13:29

“地熱発電はなぜ日本だけ停滞したのか(高橋真理子) - 個人 - Yahoo!ニュース” http://t.co/XjokDpPCA3
05-12 13:29

RT @segawashin: えええええー!マジかー!レムやピンチョンやジャン・パウルの小説で稼いだ巨万の富を温泉発電に!……いや待て落ち着け温泉発電で稼いだ巨万の富をヤーンやビオイ=カサレスの訳書に(錯乱中)https://t.co/4aN1PTVJkg
05-12 13:27

RT @ken_nishizaki: 何でかっていうとBL読みと百合読みから入った人から多分いい歌人が出てくるから。広がるって基本的にいいことなのですよ。だから、自分と短歌観が違うからって、反射的に退けないほうがいいです。短歌観が違うことは短歌にとっては祝福ではないですか。
05-12 13:04

RT @ken_nishizaki: 色んな読み方があって、宗教読み、幻想読み、政治読み、差別読み、地震読み、ほんとにそれぞれ。そういうのとBL読みと百合読みが違う反応をされるのは、自分たちが真面目にやっているのを軽く扱っている、楽しみだけのために利用していると映るからかなあ。…
05-12 13:04

RT @ken_nishizaki: BL読みと百合読みは批評という点から見ると自分の趣味に惹きつけすぎという事になるでしょう。批評は結局は自分を語ることになっちゃうのだけど一応そう見えないように書こうよ、というのが約束になってるんで。あと単純にBLも百合も恋愛なので、短歌にそ…
05-12 13:04

【刀剣乱舞MAD】タガタメノセカイ【45振り】 (1:30) http://t.co/iFOfvyjFX4 #sm26230453
05-12 01:12

RT @yeeeebis: 酉島伝法「百々似隊商」より: http://t.co/vg6rR4ROFi
05-12 00:28

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1804-1f45372d

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2534)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示