isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

04/12のツイートまとめ

isozakiai

RT @marimobomb: ブログ更新しました~! | 春のお知らせ各種 http://t.co/NxQNl3qXIi 今回参加させていただいたアンソロ本についてのお話とか、文フリ東京に参加するよ!とか、そういう内容です。
04-12 20:21

“歓びの野をつづれ織る6 エリス姫のモデル――ルネサンス時代の高級娼婦 - がらくた銀河” http://t.co/naf3eQIG6J
04-12 20:20

“watch?v=oE5GkgKYZG4” http://t.co/zWOIF9DdZc
04-12 19:18

はてなブログに投稿しました歓びの野をつづれ織る6 エリス姫のモデル――ルネサンス時代の高級娼婦 - がらくた銀河 http://t.co/mtEW7bIwAR #はてなブログ http://t.co/LHKdCiLIir
04-12 18:53

@cm4vb  がんばってがんばって、チョーお待ちしてる~ん☆
04-12 18:18

RT @okisayaka: 教育基本法第二条五をそのままみる限り、教育で伝えるべきとされているものの一つは愛や尊敬などの情緒的な部分であるようで、だから歌とか旗とか情動的なシンボルにこだわるのだろう(革命祭典みたいに)。しかしむしろ価値として言語化して伝えやすいのは同じところ…
04-12 18:14

RT @okisayaka: フランスの教育法はその点恐ろしいほどクリアで、三人称文体で国籍を特定せずに「児童生徒」のことが記述され、「共和国の価値を共有させる」ことが学校の使命と言い切ってしまっている(高等教育までそうなのかはちょっと確認出来てないけど)。言語的、理念的なもの…
04-12 18:14

RT @okisayaka: 教育基本法第二条五を読んだけど、この文章が一貫して「我々日本国民」と一人称複数が主語で「我が国と郷土を愛する」としてるのは物事をややこしくしている気が…。この「我々」に含まれない人(外国籍とか)はどういう扱いをすればいいのだ?教育の権利は国際人権規…
04-12 18:14

八重桜もお待ちしてます~ん / “御苑の桜 4 | CaramelMonkey No.4” http://t.co/Qoh4MqF1r1 #さくら
04-12 18:13

RT @cm4vb: 新宿御苑はこれでおしまい。 http://t.co/gsu6Ha9GhL
04-12 18:11

@filmstar75  読まれたらぜひまたブログ書いてくださいね~
04-12 17:43

RT @Outhuki21: 富野にハリッド楽しみにしていますと言ったら、あの話消えたよと言われたwただ企画だけは残ってると。
04-12 17:34

@filmstar75  ああ、そういう意味でしたか。わたしなんて不真面目なので、そういうのは飛ばし読みしてあとから戻って読めばいいって思っちゃうので。
04-12 17:33

フラゴナール / “British Museum - Collection search: You searched for” http://t.co/VTgOs5pV1c #Art
04-12 17:29

@filmstar75  ですよね。ずっと気になってたので。そちらは未読ですが、川端というひとがもう、なんていうか、大変なひとなのでお察し申し上げます。
04-12 17:28

“江藤淳と大江健三郎 小谷野敦著 私小説的手法で描く戦後文学史 :日本経済新聞” http://t.co/6IoE3FkvuF
04-12 17:24

RT @britishmuseum: Born #onthisday in 1732: Rococo artist Jean Honoré Fragonard. Here are some of his drawings http://t.co/geHVRxN1ZQ http:…
04-12 17:24

RT @y_kurihara: 「読書行為を複層化する総合創作」ねえ。うまいこというじゃない、大澤さん(笑)>江藤淳と大江健三郎 小谷野敦著 私小説的手法で描く戦後文学史 :日本経済新聞 http://t.co/wuwW7zLjz9
04-12 17:23

RT @sizukashirakawa: 古く穴下式の住居では中央に方坑を掘り、その四方に横穴式の居室を作る。全体が亞字形をなし、中央の方坑のところが光の入るところで、すなわち明堂であった。その方坑に面したところが【明】、そこに神を迎えて祀るので【明】は囧と月とに従う。ゆえに神…
04-12 15:37

こういうの見るたび大塚先生の『少女たちの「かわいい」天皇 サブカルチャー天皇論 』を思い出す。。。 >RT
04-12 15:14

RT @uturobuneco: 「4000人以上の女性が国宝や御物、重要文化財の薄い本を売り、その倍以上の女性がそれらを求める」と書くと、5月のとうらぶオンリーがサークルスペース以上に凄いものに見える
04-12 15:13

“ホテルオークラ取り壊しに世界が動いた ポール・スミス氏ら有名デザイナーが続々「待った」 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース” http://t.co/tnPeZwCneS
04-12 14:44

“第五回 ぼくは船員しかやったことがない | 北尾トロの そのお仕事、どうですか? | 飛鳥新社” http://t.co/XWcAeKOLU2
04-12 14:44

“『教皇ヒュアキントス ヴァ―ノン・リー幻想小説集』 - 異色もん。” http://t.co/aNv5YkmTtd
04-12 14:35

RT @ken_nishizaki: 本日5時渋谷某所で日本翻訳大賞の最終選考会です。『エウロペアナ』『愉楽』『カステラ』『黒ヶ丘の上で』『ストーナー』果たしてどの本の訳者が第一回大賞に選ばれるのか。まったく検討がつきません。結果は明日11時にHPにて発表です。一読…
04-12 14:31

RT @asa_co: 当たり前のことだけど、限定したくないな、と思っているとどんどん言語化できなくなる。そういう感じのアンソロジーを作っていて、出します
04-12 14:22

RT @asa_co: 「百合」「百合短歌」って、なんだろうな。説明しようとすると意外と詰まる。mixiに「世界は女の子ふたりで回っている」っていうコミュニティがあって、そのフレーズはすごく好きだったんだけど、「女の子」と限定してしまうのは少し違うような気もするし
04-12 14:22

RT @nn0to: ″清らかな雲の思いもかけぬ青″
04-12 13:50

RT @nn0to: ″死ぬことのない野獣たちを追ってゆく。その動物たちが苦痛もなくただ眼前から消えさってゆくのが見える。彼らの姿態は不定形で、常に不安で、全く気違い沙汰かもしれないが、愛撫したいほどにやさしい姿だ、といいたいところだ、雲たちは。″ シュペルヴィェル『泉で飲む』
04-12 13:50

RT @nn0to: ″われわれには翼はないが、われわれはそれでも墜落するだけの力をもっている。″
04-12 13:50

キニャールを思い出す。バタイユシンポ、面白かったなあ。。。
04-12 13:48

RT @deja_lu: このヒロシマ論を読むと、バタイユからアガンベンへという線はわかる……。逆に言えば、アガンベンを読むにはバタイユやブランショも読んでいなければならないということ。
04-12 13:46

RT @deja_lu: バタイユの文の力に圧倒されるあの感覚、翻訳なのに、ちょっと久しぶりに味わった(『ヒロシマの人々の物語』酒井健訳)。(バタイユを読むとよく、やっぱりバタイユはすごいわと、バタイユに回帰?しそうになる。)酒井先生がこの論考だけ独立させて充実した解説を付けて…
04-12 13:46

RT @write_jun: 4月19日文フリ金沢、体は東京ですが作品は参加してます!・空想少年はテキストデータの夢を見るか? - 文芸コンピInput Selector1に寓話チックな短編『/いいえ、世界です。』・兎角毒苺團 - 卒塔婆カーニバルにホラー掌編を3つ(共に…
04-12 13:39

@filmstar75  はい、たのしみにしてます~!
04-12 00:46

@filmstar75  こんばんは。どういたしまして☆ アルトーわたしも翻訳されたの全部読んでるとかではないですが、読んだのは凄く素晴らしかったのでぜひどうぞ~。
04-12 00:44

RT @sionsuzukaze: テクストバーラウンジ「梟の社」のご案内。素人が初めて開く店故にいろいろと行き届かない部分もありますが、何卒よしなに。自宅書庫から開架書も開設致します。http://t.co/UIQOfsMlsJ https://t.co/DwHpVxXTwF
04-12 00:09

おれは気が狂いかけているのかもしれない、ということ - 私は流行、あなたは世間 http://t.co/QGTLPA4PuU 個人的に、アルトー読んでくださるとうれしいなあ。
04-12 00:05

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1774-ded415e2

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2528)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示