isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

08/04のツイートまとめ

isozakiai

RT @tatewakiyokado: 映画『ローマの教室で ~我らの佳き日々~』公式サイト http://t.co/3jZGG2OwbW
08-04 23:58

RT @tatsurokashi: とりあえず1行目で驚く短篇小説と言えば、1行目で船から落ちるゴンブローヴィッチと、1行目で列車に轢かれる志賀直哉。
08-04 23:30

誰か、三島とゴンブローヴィッチのはなしとかもして(おねだり)。
08-04 23:30

ゴンブローヴィッチといえば、西氏のご本で「ジュネに迫られた」的なこと(わたしのねつ造ではないし「盛って」もいないはずなのだ)が書いてあったかとおもうのですが、メモを取るのを忘れたのでどの本だったかもわからないし、でも、忘れられなくてツライ……
08-04 23:23

@tatsurokashi  青二才て言葉はインパクトありますよね。もう四半世紀前になりますか。なんか興味が沸いちゃったので、機会があれば探して見比べてみます~(笑)。
08-04 23:19

@tatsurokashi  それはそれは・・・!! もし作ったら教えてくださいまし(笑) 
08-04 23:11

@tatsurokashi  あ、そうなんですね。年齢の件は失念してました。はじめて西さんの本よんだときから、このひと絶対にスゴイ、訳書も著書も見つけたら全部よむぞ! て思いました。
08-04 23:04

RT @ayanos_pl: 『フェルディドゥルケ』75周年記念ゴンブロ・パーティーで「顔の決闘」場面を朗読するマチェイ・シュトゥール(2012年10月26日)Maciej Stuhr czyta "Ferdydurke" - pojedynek na miny: http:/…
08-04 22:59

@tatsurokashi  西成彦さんの本は見つけしだい読むようにしてます!
08-04 22:57

ゴンブローヴィッチが書いた『神曲』についての文章が読みたくてずっといるのだけど、けっきょく探してないのだった。
08-04 22:44

RT @dempow: 前にもつぶやいてますけど、ゴンブローヴィチは、『バカカイ』収録の「冒険」がすごく好きです。なぜか球体ガラスに封じ込められて海原に放り出されるんですよ。
08-04 22:40

わたしは読んでますが。でも、今までの人生でオフであれ読んでるひとに会ったことは一度しかない・・・ >RTゴンブローヴィチは凄く面白いのでおすすめ☆
08-04 22:40

RT @dempow: 『フェルディドゥルケ』はあまり読まれてないのだろうか。
08-04 22:38

@golden_wheat  あら、えっと、その、お近くまでいきますので、がよさげですね。山手線内でしたらどこでもあんまり変わらないのでだいじょうぶですよーv
08-04 22:33

@golden_wheat  もしなんでしたら、たぶんわたし残業はないはずなので(きっと)、職場のお近くまでいきますよー
08-04 22:32

@golden_wheat  あ、あら? と、遠いですか??? ご面倒でなければいいのですが・・・
08-04 22:30

@golden_wheat  よろしくお願いしまーす☆
08-04 22:26

@golden_wheat  ありがとうございます。大丈夫です。勝手申してすみません>< 金曜だと22日か29日あたりかと。DMしますね!
08-04 22:18

RT @ayanos_pl: 20世紀ポーランドの前衛三銃士はヴィトカツィ(ヴィトキェヴィチ)、ゴンブローヴィチ、シュルツの3人なんですが、ヴィトカツィの作品は残念ながらほとんど日本語訳が出てないんですよね。
08-04 22:13

RT @akirevolution: >以上のような申請書を外務省に提出したにもかかわらず、柳田国男のパレスチナ出張は結果的に実現することはなかった。
08-04 22:10

RT @akirevolution: …そうでなくとも、ユダヤ人問題に関しては、…小生は、…言語などの関係で委員として十分な働きはできないかもしれませんが、せめて事情の大要を誤りなく日本の同胞に語り伝えたいと切なる望みをいだいている次第です。/柳田国男(国連委任統治委員)
08-04 22:10

RT @akirevolution: …けっきょく世界4大宗教のなかの3つが喧嘩することになるので、委任統治委員たちは、もちろん冗談口調ですが、「われわれはいずれもクリスチャンなので公平を疑われる地位にあるから、これはぜひ柳田氏に働いてもらわねばならぬ」などと、たびたび話してい…
08-04 22:10

RT @akirevolution: パレスチナの委任統治には一通りではない複雑な事情があります。とくにいわゆるユダヤ国土の建設については、賛否ともそれぞれ理由があって、前の7月の理事会決定は、けっして解決とはいいがたく、…来年にも大問題が内外から起こってくるでしょう。…/柳田…
08-04 22:10

RT @ayanos_pl: 自由ヨーロッパ・ラジオで日記を朗読するヴィトルド・ゴンブローヴィチ:Witold Gombrowicz w Radiu Wolna Europa: http://t.co/Gh8U5uqw1Y @YouTube <顔から想像していたよりも甲高い声だ…
08-04 22:08

RT @WSJJapan: 有事の際にバチカンから法王が逃げ込むための秘密の通路などが9月7日まで期間限定で公開されている⇒【スライドショー】ローマ・サンタンジェロ城の秘密通路や監獄 http://t.co/seEARDtjQ8 http://t.co/mxBZw9CymH
08-04 22:07

RT @k_kazama: 今日はヴィトルド・ゴンブローヴィッチの誕生日。幻想小説に興味があるなら、現代ポーランドでは、このゴンブローヴィッチとブルーノ・シュルツ、そしてスタニスワフ・レムの三人は基本としておさえておきたい。
08-04 22:01

はてなブログに投稿しました美しいものについてのメモ - がらくた銀河 http://t.co/PqyRQeGgg0
08-04 21:30

“Adamの教え(ダンテ『神曲』編) - Togetterまとめ” http://t.co/5dUoxDmkZR #La_Divina_Commedia
08-04 21:25

RT @mk_sekibang: 「Adamの教え(ダンテ『神曲』編)」をトゥギャりました。 http://t.co/Gm7C8mVE3O
08-04 21:24

RT @cbfn: 因にこれがその写真です。 http://t.co/oM0NOve9aD
08-04 21:18

RT @cbfn: 『ソドムの百二十日』がバスチーユで十数メートルに貼り合わせたロール状の紙に浄書された後、急な釈放で独房に置き去りされたまま紛失し、それが二十世紀になってアポリネールに発見されたのは有名な話ですが、浄書されたロール原稿が実に几帳面でメカニックなまでに美しい形状…
08-04 21:18

きくの展 日曜日の午後 [SpaceA] 2014年8月4日(月)〜8月9日(土) (11:00〜19:00) (土曜日は16:00まで) / “T-BOX 2014/08/04 A” http://t.co/TIghdXLQ8O
08-04 21:12

“ホームページ制作費用を圧縮するには? : 藤娘からの道” http://t.co/xh5XbjKwGz #_あとで読む
08-04 21:10

“T-BOX通信 : 今週の光内ー98 メッシとアルゼンチン国債のデフォルト宣言” http://t.co/89UYrzHrvS
08-04 21:02

RT @PQuignard_Bot: 失われた歌を無言で示し、失われた歌の向こうに、失われた聴取の世界を示す文字、それが文学だ。そして、不随意の、あるいは天空の絵を、あたかも夢であるかのように再現する洞窟、それが絵画だ。
08-04 21:02

RT @Tbox_tokyo: T-BOX通信 : 今週の光内ー98 メッシとアルゼンチン国債のデフォルト宣言 http://t.co/48xKMmNjnJ
08-04 21:01

RT @miyokosroom: スタンダールの『赤と黒』は春松検校としげ女の物語に埋め込まれていると思っているが、谷崎がかなり苦しい説明をしながら赤表紙黒表紙を採用した理由にはこの雑誌の存在もあったか! / “《赤と黒》(雑誌) とは -…” http://t.co/Pwqj
08-04 21:01

RT @PQuignard_Bot: 中国では書を読むことが文明の基礎をなしている。誰もが読むのをやめたら、文学はかえって高く評価されて戻ってくるだろう。この経験は隠者の住まいを再建するだろう。それほど、この経験に匹敵する人間の経験はほかにない。これほど脱社会的な経験はない。
08-04 20:56

災害遺構  https://t.co/RZzJ5NcyVt
08-04 20:53

グランドツアーとか https://t.co/eZNYtDj8yO グランドツアー――18世紀イタリアへの旅 (岩波新書) [新書]
08-04 20:48

オヴィディウス『恋愛術』とかhttps://t.co/Fg0YBKZDia
08-04 20:46

いの質問 https://t.co/jKrT9v24L1
08-04 20:39

@golden_wheat  ただいまです! お誘いどうもありがとうございますー☆ えーと、ワガママを申しますが、今わたし、土日に出歩けるだけの気力体力がないので、穂崎さんのご都合がよろしければ平日夜に都内でご飯とかでもよろしいですか?
08-04 20:27

RT @HODGE_EGDOH: The Hodge Times is out! http://t.co/lTMXAgFXnx Stories via @isozakiai @waschmaschine @franzpeter_d944
08-04 07:33

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1533-0a32e67a

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2534)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示