isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

06/03のツイートまとめ

isozakiai

中島真由美展 [SpaceAB] 2014年6月2日(月)〜6月7日(土) (11:00〜19:00) (土曜日は16:00まで) / “T-BOX 2014/06/02 AB” http://t.co/k40Whf8QxC
06-03 23:58

女の人のためってだけじゃなくて、太陽神殿の教義や対応自体に問題があるのは事実です。けっきょく世の中って弱いひとのところに負担がいきやすいじゃないですか。 https://t.co/HlYLx1Z1H6 空が青いと君がいった日 4
06-03 23:22

この、月桂冠を戴いた美男が三十年ほど前、まだ二十歳そこそこで帝位についたとき、人々は太陽神ご自身が地上に降臨したものと信じたそうだ。たしかにそれも無理からぬと思わせるだけの美貌であったそうだ。https://t.co/57hA8pIIjP 歓びの野は死の色す 音2
06-03 23:14

[小説更新のお知らせ][拍手レス]拍手レス&手紙1 『夢のように、おりてくるもの』外伝・小咄自サイトでも更新してます! http://t.co/RQjT5NJTwe
06-03 22:29

@literaryace @jun_ka  添嶋さんの、はてなハイク呟きへのふぉヴぉに最大限の感謝を☆ 様子見はある種の正解と思いますよ、ええ。
06-03 22:27

“Reports_DerridaToday4 of Deconstruction” http://t.co/7g5ehZlghp #デリダ
06-03 22:24

RT @kyouko_chang: 初期画面?を選べるように出来たら嬉しいかなー、新着作品(更新も?)か、みんなのコメントとかみたいのか、フォローしてる人のあれか、すべての人のあれか、みたいな*\(^o^)/*#crunchmagazine
06-03 22:23

@jun_ka @literaryace  あ”―――、うん、はい・・・
06-03 22:20

ほんと、そうかんがえるとはてなハイクはよくできてるよwww
06-03 22:20

@literaryace @jun_ka  わたしもそれには完全同意です。ただし、運営側の意向というのもあるのでしょうし、なんとも、です・・・。
06-03 22:16

@jun_ka @literaryace  開かないと見られないビュー数がチョーめんどくさくてw トップにあげたくないんだろうというのはわからなくはないんですが(と、リーダーランク1位だから言える台詞とおもっていま、言っとこうw)。
06-03 22:15

@KoniMao17  ういうい、お待ちしてますv
06-03 22:13

@jun_ka @literaryace  うーんうーん、だ、だいじょうぶかしら? あと、外部のひととかの閲覧が減ってたりするとイヤだなあとは思ってるんですけど、ビュー数も見えなくなっちゃったからわかんなくてもう何がなんだか><
06-03 22:08

@KoniMao17  あわあわしますよー、うんうん。どうもありがとう☆ まおさんも、がんばってくださいね!!!
06-03 22:07

RT @HAYASHI_twit: NYで行われた国際会議「デリダ・トゥデイ」についての4氏による興味深いレポート。マイケル・ナースの講演がやはり白眉だったようですね。RT @yuji_nishiyama 報告文を掲載=第4回国際会議Derrida Today http://t…
06-03 22:05

RT @HAYASHI_twit: マイケル・ナースの講演 "Derrida flourit" は「デリダ最盛期」と訳されていますが、ジュネ論としての『弔鐘』の位置付けを考えると「デリダ花盛り」として「花」を入れたほうがいいような気もします。吉松氏が「花盛り」という言葉を使って…
06-03 22:04

@literaryace  あ、あらら……
06-03 21:52

RT @ken_nishizaki: 徳間文庫の年刊短篇傑作集『短篇コレクション』の2014版に、昨年『SFマガジン』に寄稿した「廃園の昼餐」を収録していただきました。これは嬉しい!こんなにわけの分からない話をよくぞ、とも思いますが。感謝。 http://t.co/xXtPF
06-03 21:50

@literaryace  そのあたり、いろいろと考え処ですよね。わたしはしばらく更新と更新宣伝と、親しいひとのところの巡回と、て以前と同じ使い方でいきます。年寄りだし頑固だから、いきなり変えろと言われても無理!(笑)
06-03 21:47

@KoniMao17  あらら、まおさんがそんな!慣れてたところもあるし、やっぱり変更があるとなかなかついてくの大変ですよねえ。
06-03 21:43

@literaryace  で・す・よ・ね~。よりSNSらしくなったとは思いますが、こうなるといつでもわたしはマイペースですけど、さらに磨きがかかっちゃいますよ(笑)。
06-03 21:41

とかいってたら、うささんに返歌されてたw そうなんだよね、けっきょく気心が知れる、とかになるのにすごく時間がかかるのでなあ(あ、でも、接客業やらパーティーに放りこまれたりやらは大丈夫なのだ)
06-03 21:37

@literaryace  いやいやいや、人付き合いがマジで苦手なんです>< もともとコメントとかしないひとですが、ああなるとさらに難易度があがる。トピックがあるハイクとも違うので大喜利とかでもないし、うーんてなります、うーん、て(むずかしい顔)
06-03 21:33

クランチさんで談論風発なかんじなのに、ひとりもくもくと更新してその宣伝のみをして去っていく自分がこう、なんていうか、ボッチ感に溢れててオカシイwww
06-03 21:19

RT @QB_MARUYA: 【男の厚化粧】こういう御仁を仰ぎ見ながら育ったがゆえに、派手なメイクで歌い踊る小柄な才人(韓国人)に惹かれる男になってしまったのかも……RT@machizo3000 クエストラブがリークした「自分でメイクする殿下」。レア!http://t.co/P
06-03 21:17

RT @shoraisha: 【紹介記事】『出版ニュース』2014年6月上旬号の「Book Guide」のコーナーに菅英輝編著『冷戦と同盟』が掲載されました。 http://t.co/MYSqafiXvT
06-03 21:16

“1 エルンスト・カッシーラー 『実体概念と関数概念』レジュメ ※本稿は、八王子セミナーハウスにて 2013 年 3 月 9 日と 10 日の 2 日間にわたって開催された、Ernst Cassirer の Sub…” http://t.co/SjXMQC5VeR #カッシーラー
06-03 21:16

RT @ISayNothingTrue: カッシーラーの『実体概念と関数概念』、全レジュメをつくっている方々がいる.....http://t.co/ARgvip3tGS
06-03 21:15

“THE WARBURG INSTITUTE: gods&myths” http://t.co/eAqQBFCmkH #ヴァールブルク
06-03 21:13

RT @Warburg_News: A montage displaying part of the mythological holdings of the Warburg Library and Iconographic database:http://t.co/HN8w
06-03 21:12

RT @Warburg_News: http://t.co/JLReP6cOss
06-03 21:12

RT @ShindyMonkey: NEWS本の雑誌「今週はこれを読め! SF編」更新されました。こんかいはキジ・ジョンスン『霧に橋を架ける』(東京創元社)を取りあげています。 http://t.co/pwKHt8x6Oa
06-03 21:11

RT @dowland_450: 流れよ我が残業 #作品のタイトルの一部を残業に変えると悲しくなる
06-03 21:11

インターフェースの変更と定量調査や定性調査って...? https://t.co/xmijFU2nBd
06-03 20:56

わたしには、あの老獪な商人上がりの大神官が、わが主君ルネさまにこの若者を預けたのが深謀遠慮の故と思えた。それさえわかれば、それでいいのだ。https://t.co/WZmOW49qZj 空が青いと君がいった日 3
06-03 20:53

父の時代はよかった。 まだ、騎士道が生きていた。 暴力の露になる場所においても、規律があった。 休戦協定があり、人質交換の儀式があり、戦いにあっては名乗りがあった。 ところが今は違う。https://t.co/EdbzjttxGq 歓びの野は死の色す 音 1
06-03 20:46

RT @usaurara: クランチマガジン連載「絵のある喫茶店」更新しました  5 忘れてほしいの  https://t.co/PkMeAIVhcR #crunchmagazine
06-03 15:43

RT @PQuignard_Bot: この音が響けば必ず傷つけられるかのように避けてきた。その名前が忘却のなかから浮かび上がってくるたびに、それを必死で沈めようとした――そして、それはたえず――私たちのなかで引きちぎられる何かであり、私たちが失いつつある、さらさら流れる血だった。
06-03 13:42

RT @ohyatsu: 「花見2.0」「立川コンテンツ・テ□リズム」など注目の活動を行ってきた週末思想研究会が、第53回日本SF大会なつこんで特別パネル展示を実施します! http://t.co/RHhaV3TlRG #なつこん #nutscon #SF大会 #週末研
06-03 13:41

RT @heibonshatoday: 平凡社創業100年を記念いたしまして、来週発売の弊社文芸誌「こころ」では、「一〇〇人が綴る『私の思い出の一冊』」と題し、各界の百名のみなさんに、平凡社の思い出の一冊を挙げていただいています。赤い表紙が目印! 執筆陣は→(つづく) http…
06-03 13:40

RT @ohyatsu: 第53回日本SF大会なつこんでは、初参加にして企画を主催する新鋭TFジャック氏の「女性を次元で区切る根拠は何か(仮) 疑いたい5つの固定観念」という注目企画も! http://t.co/RHhaV3TlRG #なつこん #nutscon #SF大会
06-03 13:40

RT @ohyatsu: 第53回日本SF大会なつこんでは、郊外を舞台とした映画を撮り続けている佐々木友輔監督の2010年作品『新景カサネガフチ』を上映します! 上映後には監督のトークも! http://t.co/RHhaV3TlRG #なつこん #nutscon #SF大会
06-03 13:40

RT @tkh_r: 今のクランチってフォローしてるひとの新着作品だけ見れない?シェアとかどうでもいいんで作品だけ知りたいんだけど、一つのコメント欄が広いから遡るのにすごく労力いる……
06-03 13:18

RT @SidaNaomasa: 本日分、更新しました! チワワ殿が車庫入れした場所、そして、あられもないお姿とは。。。 「2014/6/3」 https://t.co/tIa5KAdlnT
06-03 13:18

RT @12556295: 「モナリザの絵が欲しい」と言った息子に対して、「買えんよ」と答えたところ、「500円、4枚持っとるよ」と言われた。
06-03 13:18

噛まないでくれと言われた帰りみち吸血鬼なら虫歯と無縁か https://t.co/CQHWU1SUtL あま噛みならいいといったのに薔薇色の紅さしてみた夢のあなた
06-03 13:17

RT @kananakaGmbH: イイ年した大人を見て「親の顔が見てみたい」や「奥さんの顔が見たい」とか「子供が可哀想」とか言うのに通じる何か。私は個人の問題をパートナーや家族の中傷で質すような、その言葉は好きじゃない。 / “自分の配偶者が職場で…” http://t.co
06-03 10:59

http://t.co/suhPZlIFyl: ユリ・コチヤマ回顧録―日系アメリカ人女性 人種・差別・連帯を語り継ぐ: ユリ コチヤマ, Yuri Kochiyama, 篠田 左多江, 増田 直子, 森田 幸夫: 本” http://t.co/3l0fhIamea
06-03 10:48

http://t.co/suhPZlIFyl: ユリ―日系二世・NYハーレムに生きる: 中沢 まゆみ: 本” http://t.co/AuuxvzQsc7
06-03 10:41

“Japanese-American Activist And Malcolm X Ally Dies At 93 : Code Switch : NPR” http://t.co/TOU2aHfJ4C
06-03 10:38

“ユリ・コチヤマ回顧録 - アメリカよもやま話 - Yahoo!ブログ” http://t.co/8sM7mpwMrp
06-03 10:38

RT @PQuignard_Bot: 愛は、とくに始まったばかりの愛は、太陽に貫かれ、世界の様相を変えてゆく霧とどこか似ている。二人は奇跡を行う。二人は過去から世界を切り離し、未来からも切り離す。結局、私はイベルしか愛したことはなかったのだ。
06-03 10:31

RT @1009alice: ブログを更新しました。 『夢をみた』 http://t.co/aAiN11bzmn
06-03 10:29

RT @QB_MARUYA: 【我が師、死す】マルコムXとの交流でも知られた、日系アメリカ人活動家のユリ・コチヤマ(Yuri Kochiyama)が世を去った。ワシにとっては、ついに会うことがなかった師匠。http://t.co/NkLiY87r16 http://t.co/E
06-03 10:28

今後の利用について https://t.co/Xhawd96y8o うささんの
06-03 10:26

空が青いと君がいった日 2https://t.co/fVWD1S3n44「次も泣きつかれるようなら、退けたほうがいい」「どうして」「女というのはそうやって同情をひいて、条件のいい男に鞍替えしたいと思うものだ」「怪我して弱ってるひとに、よくもそんな酷いこと言えますね」 
06-03 10:19

あまり、ものを話さないひとだった。お世辞もいわず、色よい返事もしない、ましてや好きだとも口にしないあのひとが、ぼくを目に映すときの歓喜に、ぼくは溺れた。https://t.co/v3y8HTF5mF 歓びの野は死の色す雫 3
06-03 10:13

https://t.co/7BubUuMgoG  古典作家をライバルにするのがあたりまえだとおもってる
06-03 10:01

RT @jun_ka: @ https://t.co/l2IUU1NdWC ヤマダヒフミさんの方では歯牙にも掛けない事だろうが、私はこの人の書くこういう論が好きである。良いなあ。とても好きだなあ!
06-03 09:58

RT @SidaNaomasa: このサイトは、ネット小説を簡単に縦書きに変換できます。しかも、ダウンロードして自由に持ち歩ける。作品トップに行ってダウンロードしてみてください。拙作『真冬の熱帯』 https://t.co/XOy5b3zxPM
06-03 09:58

「読まれる」というのはほんとに、読者という方々がいないとどうにもならないことなので、ほんとうに、ほんとうに、ありがたいことです。今後のシステム次第では正直どうなるかわかりませんが。でも、読んでいただけるようにがんばります。
06-03 00:28

@cm4vb  うんうん、誇ってほこって! ブログその他のブクマやRT等だけじゃなくて、ちゆきさんには表紙のお写真でも応援してもらってるし☆ ほんとうにどうもありがとう!
06-03 00:22

現代の差異化システムについて https://t.co/IB7v6iEwFu 
06-03 00:17

@cm4vb  ありがとーーーv これも応援してくれたみなさんのおかげです!!!
06-03 00:14

@cm4vb  ありがとうございます~v ほんと、なかなか1位はとれないかと思うので記念に☆ 
06-03 00:12

RT @_arthistorybot: ロマネスク彫刻の発生に関する研究において、われわれは、歴史的側面を重視するのではなく、その発展を命じた秩序や思考や、その論法を再構築しながら、もっぱら形式的側面を重視した。(J.バルトルシャイティス『異形のロマネスク』)
06-03 00:06

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1473-26dfdd2d

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2528)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示