isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

05/20のツイートまとめ

isozakiai

RT @bhe_bbo: おじまじょはいつか野球回を描きたい http://t.co/8F0sDf1b9u
05-20 23:43

RT @nutscon_sf53: なつこんです! お待たせしました! 宿泊申込ページがオープンしました! http://t.co/xHRQdBKxIZ 一番下のJTBバナーをクリックしてね。公式合宿に申し込む方は、7月19日の「つくばグランドホテル」の宿泊を予約してね。自動的…
05-20 23:21

RT @nzm: そして 5/23(金)午後7時~午後9時は、宮内悠介さん×酉島伝法さんのトークショー「わたしの東京創元社SFベスト5」の司会を担当します。ブックファースト新宿店・地下2階イベントスペースにて。要イベント整理券(税込500円)。 http://t.co/p5Xd
05-20 22:49

@hourai2011  そうでしたか。わたしもじゃあ、早めに使ってバリバリ書かなきゃですねv
05-20 22:46

@hourai2011  持ってるかた多いですよね。じつは先日頂戴したばかりで、まだ触ってないんですよ~。
05-20 22:43

@hourai2011  いえいえ~、なんでわたしがポメラもってるのご存じなんだろうと思いました(笑)
05-20 22:40

RT @nzm: 開催迫る!5/22 (木) 19:00より、五反田 ゲンロンカフェに酉島伝法、降臨。「いま解き明かす『皆勤の徒』のすべて」(大森望のSF喫茶 #4 )秘蔵イラスト公開、百々似ぬいぐるみプレゼント、サイン会などいろいろあります。http://t.co/1iCV
05-20 22:39

@hourai2011  ポメラ、まだ使ったことないです
05-20 22:37

空が、、、火事。避難しましょ。 https://t.co/4vcMymkyVZ #crunchmagazine
05-20 22:29

RT @golden_wheat: 和魂洋才に関してはこの本も最終的にそういう話だったなあ。仕方ないけどげんなりするよね……(遠い目)ただ創作に限らず、歴史観はもってた方がいい、とは思う。http://t.co/Vuw25jrV8r
05-20 22:28

一枚の絵を前にしてすら、そうだからねえ・・・というか、小説もだよ。むろん、そうなのだ。
05-20 22:03

RT @usaurara: クランチマガジンの「花うさぎ コラボ徒然」 短いエッセイの続きをアップしています。「25 ドラマティック」 https://t.co/rJ7GCXCC75
05-20 22:02

誰もがほぼ同じ位置に二つの目を持ち、同じ場所に居ながらも、観ているものがまるで違っているということ。カメラで視界を切り取った集積を眺めていると、そんな当たり前のことがあらためて意識されるものだなと。 / “ドラマティッ…” http://t.co/Qw44eog9WK #花うさぎ
05-20 22:01

RT @dilettante_k: ミノタウロスといえば、スキラ社が1933~39年まで発行した美術誌『ミノトール』。牛頭人はシュルレアリストお気に入りのモティーフですが、もとはバタイユらの発案を、途中でブルトンらシュルレアリストが「乗っ取った」いわくつきの雑誌です。 http…
05-20 21:57

(えありぷ)途中でなんとなくつまらないと思えて放置した文章について。①しばらく寝かす。ちょっと忘れたころに開く。書き終わらせる。②やけになって紙に打ち出す。客観視しやすい。書き終わらせる。③どうしても駄目なら秘匿し別のものになるのを待つ。頃合いに「発見」し、書き終わらせる。以上☆
05-20 21:34

RT @szk_szk: ぽんぷさんに教えてもらった野生時代買ってきた!!o(≧▽≦)o円居先生が殊能先生の鏡の中は日曜日について語ってくれてるよ!ありがとうぽんぷさん!ありがとう円居先生…!(;_;) http://t.co/6d4ss3IRdj
05-20 21:27

RT @CK_Ariaze: 水に「ありがとう」と話しかけるときれいな結晶ができるのはガセだけど同人作家に「面白かった」と話しかけると次の本が出る可能性が高まるのはガチ
05-20 21:18

RT @jun_ka: 『鈍色の標的【完結】』 https://t.co/3ksMvtii4I いつの間にか900view過ぎてた。ありがとうございます。楽しんで貰えたなら良いんですが!
05-20 21:16

“ファーストフード時給1500円、それでも生活保護と同等レベル(神田 敏晶) - 個人 - Yahoo!ニュース” http://t.co/B3o1aMvKQu
05-20 21:02

RT @jun_ka: 『ソウシ』 https://t.co/s3fJSe1orc 言葉に無限の夢を見ながら自分の言葉には絶望している。紡ぐ端から意味をなさない薄っぺらな、戯言。
05-20 19:48

RT @whirlpool: ガンダムは政治であり宗教であり野球なので、仕事先の人間に振る話題としては最悪の部類じゃないのか。
05-20 19:46

RT @Philip1564: ヨーロッパが普遍的な学問として数学を成立させて行ったのに対して、日本はあくまでも手っ取り早やく計算できる「算術」の研鑽に励んでいた歴史をふと思い出した。難しい話はとにかくいいから、さっさと結果を出して、という部分は日本では根本的に変わってないのか…
05-20 19:41

RT @PQuignard_Bot: 死は飢えている。が、死は盲目だ。盲た夜 カエカ・ノックス 。闇夜とは、何も見えない盲目の夜のことだ。死者たちは夜の民だから、声でしか相手を識別できない。
05-20 19:40

RT @tokyosogensha: 東京創元社と早川書房がお互いのイチ押しを紹介したらこうなった - ITmedia eBook USER http://t.co/TnWRRh5mbM
05-20 19:31

目が覚めて、腕のなかにあなたがいない現実に軽く恐慌をきたした。あわてて隣りに手をすべらせたが温かみもない。身体を起こして顧みると夢秤もなかった。  依頼人のところ、か…  確かめもしないおれが迂闊だった / “第三部『夢の花綵』「…” http://t.co/SO1Ir3LMma
05-20 18:37

彼からすれば私はいつも強者で、正しいことをいって曲がったことが嫌いで余裕があって、好かれてるって思って相手をなめてるっていうか……」 「そんなことな」 「あるの!」  強い声で遮ると、浅倉くんは固まった。 / “霜月――変身の物語…” http://t.co/6Mr4jRV1VN
05-20 18:33

はてなブログに投稿しました99  自意識と作意のモンダイ - がらくた銀河 http://t.co/wYFfBkounH
05-20 18:17

RT @Atsushi_Takah: 名もなき老人の…穏やかな死。→超短編『通夜ぶるまい』http://t.co/6bEw8AfahK
05-20 18:09

素敵☆ ハイクから / “Iamknight the Templar Hoodie | Never Say Cool” http://t.co/o3ImP9MrpI
05-20 17:24

RT @saisenreiha: 『ルター研究』の一部の号がオープンアクセスになっています。http://t.co/pOkxpwRqmy #rekisinews
05-20 17:20

ランキング少なくねえか https://t.co/5NVL7bW7hD #crunchmagazine 
05-20 14:10

RT @SidaNaomasa: 主観的宇宙を追求するのが純文学なのだとしたら、これはまさに、主観をひたすら追求して書きました。読んだ人を悩ませがちな大問題作です。様々なレビューにもご注目ください。 『くる』 https://t.co/RJEUzJ9N7V #crunchmag
05-20 14:01

RT @KoniMao17: これは色んな人に読んでもらいたいし「橋のない川」は映像でも観てもらいたい。『住井すゑの凄み』 https://t.co/6q69u87nGp #crunchmagazine
05-20 14:01

“「一人前になるには1万時間必要」は誤りだった! たった20時間で新たなスキルを身につけられる4つのコツ | ログミー[o_O]” http://t.co/kBl2MMYepS
05-20 14:01

“ヤマザキマリのジャコモ•フォスカリを読む  Abe Kobo's Place(安部公房の広場)” http://t.co/ShbQVcODHK
05-20 13:26

“京都)建仁寺で東大寺の僧侶が法要、栄西800年大遠諱:朝日新聞デジタル” http://t.co/5hVudobxPZ
05-20 13:25

RT @bubiwohanamura: だいじょうぶ。意識しはじめたとたんに、人は変わるようにできているから。変わらないのだとしたら、じつは意識していないんだよね。なんていうのかな、流し読みしているような状態。それを意識しているということと勘違いしている奴も多いけれど。──彫鼬…
05-20 13:13

大平真己作陶展 [SpaceB] 2014年5月19日(月)〜5月24日(土) (11:00〜19:00) (土曜日は16:00まで) / “T-BOX 2014/05/19 B” http://t.co/sG7NZEQQ7S
05-20 13:07

RT @PQuignard_Bot: 『新約聖書』には、キリストが辱めを受けたとき、目隠しされていたと書かれている。どんな神も、暗闇で血を流す。神は聴覚と夜のなかでしか血を流さない。光り輝くのは、夜の外、洞窟の外だ。イサクはもう目が見えない。彼は闇の中にいる。
05-20 12:45

・・・たきざわさんにわーるどわいどにさらされとるがなw いや、でも、いつもいつも引っ込み思案なわけじゃないんだよ? いくときは誰が、何が相手だろうと思う存分まっすぐに突撃するよ(いや、ほんとマジで)
05-20 12:43

RT @bubiwohanamura: ②過去に学べばいいんだ。未来に学ぶわけにはいかないからね。現代? いま、流布しているもののなかでどれだけのものが残るのだろう。時間の審判を経たもののほうが効率がいいのは当然だ。
05-20 12:40

RT @bubiwohanamura: *某君との遣り取りより。①秘すれば花なり──世阿弥だよ。風姿花伝。初心忘るべからず──も世阿弥だよ。創作に携わるなら、読んでおくべきだな。講談社学術文庫のものが訳も確かでわかりやすくていいよ。古典は日本語のリズムを学ぶにもってこいだ。
05-20 12:40

RT @jun_ka: 『ソウシ』 皐月の一 https://t.co/s3fJSe1orc 言葉の如く雨の降る日
05-20 12:40

RT @kiichiro: 異世界、心のうちに H・R・ギーガー氏を悼む 映画評論家・柳下毅一郎 - 朝日新聞デジタル http://t.co/v1KaM8APDV
05-20 12:19

はじまりとおわりのみえない腸管は花壇の向こうで息づいている https://t.co/ocR0sD9Nzj #crunchmagazine
05-20 11:58

RT @fujiwara_ed: 岩波文庫の7月予定に、ヨーゼフ・ロート『ラデツキー行進曲(上)』(平田達治訳)、トルストイ『復活(上)』(藤沼貴訳)、マルセル・モース『贈与論 他二篇』(森山工訳)。
05-20 11:12

グダさん、おめでとうございますーー!!! / “被はてなブックマーク数1万突破記念 - 玖足手帖-アニメ&創作-” http://t.co/dhki4x9rvx
05-20 10:51

RT @nuryouguda: 被はてなブックマーク数1万突破記念 http://t.co/AQbkgGy5Vu
05-20 10:50

RT @otsukaeiji_bot: まともに語ろうとすると場合によってはバカに見えてしまう、そういう素材の方が圧倒的に多い。それが<現在>というものの困ったちゃんなところである。(定本 物語消費論p152)
05-20 10:47

わたし、ほんとうにほんとうに好きすぎるとコメントできないことがよくわかった・・・いや、知ってたけど。すごく好き。て、あなたここでわーるどわいどに告白しててなんでご本人の前で言えないのよ、ていうかでも、いえないんだもん。だいたい、いつもそう。
05-20 10:45

『住井すゑの凄み』 https://t.co/UBzOyMiSLG #crunchmagazine 
05-20 10:42

RT @dokai3: 上手い下手、技術的に優れてる劣ってるという見方で作品を見るのめっちゃ難しい。やってこなかった。
05-20 10:31

RT @dokai3: @dokai3 例えば引退した野球選手が野球解説者の席に座ることに、なぜもっともらしさを感じるかというと…。専門分野のトレーニングと知識があるから。アリストテレスだ。
05-20 10:31

RT @dokai3: つまり私は、「上手い」「下手」の判断は、判断する人のしてきた身体的トレーニングと知識に相対的だと考えてる。加えて生物の種と母国語。
05-20 10:31

RT @kei_furuto: 好きか否かは完全に主観だが、面白いか否かは主観なのか客観なのかが問題となる、と思う。
05-20 10:31

RT @HAYASHI_twit: デリダ「蚕」では、ヴェール/タリートの対比が視覚/触覚にも関係付けられていた。ロゴス中心主義が光中心主義とも呼べるとすれば、盲目がそれに対抗できるものになり、触覚の世界が開かれるのだろうか。あまりにも過剰な太陽の光は自らを焼き尽くし肛門的なブ…
05-20 10:30

RT @PQuignard_Bot: イシス賛歌は、言語で呼びかけたところで、死者を呼ばわる声が死者に聞き入れられることはないとはっきり言っている。声は死者を名指すだけだ。それは、愛する相手を失った人を悲痛のほうに呼び寄せているだけだ。
05-20 10:30

 あなたはそのはじめからずっと、おれの「夢使い」だった。  いや、ちがう。  あなたは、おれのためだけにおりてきた、夢のようなひとだった。 / “第三部『夢の花綵』「夢うつつ夢うつつ補遺」 11 | CRUNCH MAGAZINE…” http://t.co/9MjN9Gl0Vv
05-20 10:24

取り消せない言葉というのは、いつでもどんなときでも、心の片隅にあって、ふいに何でもないときに押し寄せてきてこちらを喘がせたりするものだけど、自分でわかってて掘り起こすのもまた苦しいものだ。 / “霜月――変身の物語 世の中を夢と見…” http://t.co/MnNkH98X7g
05-20 10:12

“嫉妬 - SIM's memo” http://t.co/gUY8Ho0BO7
05-20 09:59

“ヤマザキマリ(漫画家)×平本正宏 対談 時代を行き交う透視図法 | TeknaTokyo” http://t.co/6KxS0VbHBI
05-20 01:16

“注目新刊:70年ぶりの新訳、スピノザ『神学・政治論(上下)』光文社古典新訳文庫、ほか : ウラゲツ☆ブログ” http://t.co/952kiEHTG2
05-20 01:03

RT @PetrusCasuiKibe: カトリック教会発行の子供向け冊子で少年使節の漫画が連載されているのだが、ヴァリニャーノがイケメンだった http://t.co/rlB23xIvif
05-20 00:55

うむ☆ >RTしかし、はてなハイカーはけっこう特殊なひとたちかもしらんwいい意味でオトナ、というかんじ。酸いも甘いも苦いも辛いもイケる系というか。あそこから籍を抜くことはないだろうなあ、ていうふうにはおもってる。なんとなく。
05-20 00:51

RT @cm4vb: ハイクは特に☆と相性いい、というか。ガツガツしてるひとがいないからな〜。みんなマイペースで好き勝手しててゆるゆるでいい。今、ハイクが心地良くてしょうがないですw
05-20 00:47

でも、クランチさん(この呼び名がすでに、よくよく考えなくとも自分が「外部」だとおもってる感満載だなw)は小説よみやすいから好き。あと、小説書くひとがたくさんいる場所、というのも好き。わいわいしてるのも。じぶんがそこにまざらなくとも、それみてるのも好き。
05-20 00:41

@cm4vb  ういういv まあ、じゃなきゃ、コラボ花うさぎみたいなのが続けられなかったし今も続いてない、というオチもありまするw
05-20 00:39

なので、文芸SNSなのに、えんえんとただひたすら自分の小説を更新し、それについてのメモをおすすめ本とともに更新宣伝として書き、ということしかしてないw でもそれはしょーがないとおもう。じぶんの「居場所」というのは誰しもあるとおもうから、
05-20 00:36

@cm4vb  ですね~。でも、わたし、あのはてなのめんどくさい、わかりにくいところが凄く好きなのですよw
05-20 00:34

うん、だめなひと、だめかもしれないですねえ。わたしだから、逆にクランチさんだと活動しづらいのよ、とても。何をするのも型が決められてて、まして点数だなんだ、て「評価」でしょ? わたし、駄目。やってられない。ドクターに言われた自信があるとかどうとかじゃなくて、ほんとに無理なのw
05-20 00:26

そうそう、そうなの~v >RTておもって、でも、それが逆にコトを複雑化して外部から見るとわかりづらいのかなあ、ていう気も。でも、与えられたなかでやりなさい的な画一化したものだったらわたし、たぶん、はてなにこれほど長くいられなかった。その自由さが好き。のびのびしてて。
05-20 00:21

RT @cm4vb: いろんな人がそれぞれのルールにのっとってその独自の意味をこめてつけられてるんだと思うと、☆つけてもらえるの嬉しいし、つけるのも楽しい。( ^ω^)
05-20 00:18

そう、そうなのです!>RT  悲しいとか辛いとか書かれている記事に対しても☆がつけられるんですよ。「読んだよ」ていう意味にもなるし励ましにもなる。それから、「引用スター」があるから、全体的にはその意見に賛同できないけど要点はここですよね、とかいう意味でも伝えることが出来たりする。
05-20 00:06

RT @cm4vb: うん〜。はてな☆は、「評価」のツールなわけじゃないところが秀逸だよね。
05-20 00:04

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1459-14c5a747

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2529)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示