isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

05/13のツイートまとめ

isozakiai

RT @nekonoizumi: 講談社学術文庫6月「訳注、各歌解説には、世界的ダンテ学者として名高い故ジョルジョ・パドアンに師事した訳者、『神曲』研究の最先端の成果を盛り込んでいます。ダンテ『神曲』の訳本の決定版」⇒ダンテ・アリギエリ/原基晶訳・解説『神曲 地獄篇』http…
05-13 23:11

さびしさ、というものを知らなかった。孤独はよく知っていた。けれどそこに隣り合わせにあったそれを、俺は知らなかった。知らないで、ずっと生きていた。それをそうと名付けずに、生きていられた。彼に逢うまで。 / “第三部『夢の花綵』「夢う…” http://t.co/eqZ1YmCzGk
05-13 23:10

神秘主義者のような言葉がそこかしこにうかがえたけど、けっきょく触れられるものしか信じれない、実は物質至上主義者なのだ。 / “神無月――不可知の物語 ある朝、不安な夢から目覚めると 57 | CRUNCH MAGAZINE クラン…” http://t.co/1OE7Nk80oE
05-13 22:56

RT @usaurara: 「ときめき昆虫学」やっと購入。子供もおっきくなったってのに虫本買ってどーすんだと思いつつ記念すべき本だから買わなくちゃと。昆虫はもとより、手作り大好きだから虫の意匠を使った雑貨の写真も楽しい。メレ子さん、ご活躍嬉しく拝見いたしました! http://…
05-13 21:57

RT @QB_MARUYA: 『松尾潔のメロウな日々』より→「成功の秘訣は、人びとが何を欲しているかではなく、真に必要としているものは何かを真剣に考えること」ジェイムズ・ブラウンhttp://t.co/jSIQeoJBc5 #WaitUntil0530 #RhythmAndBu
05-13 21:43

RT @PQuignard_Bot: 音楽は自分を見つめることも、自分から目をそらすこともない。音楽は、それを演奏する人も、それを受けとめる人も、そのリズムの物理的高揚のなかにただちに運びいれる。
05-13 21:43

“T-BOX 2014/05/05 AB” http://t.co/HJa03JcXEi
05-13 20:17

“T-BOX通信 : 今週の光内ー87  10年後のアートの世界” http://t.co/Ak9m45EiEh
05-13 20:17

黄色い薔薇 http://t.co/5BLi5bDm5F
05-13 19:51

大好き。 / “『エンジン・サマー』ジョン・クロウリー - marginalia” http://t.co/SlWL6hEWSb
05-13 19:50

彼がその生涯に名前を記したのは、最晩年の絵とされる『神秘の降誕』とその素描だけ。もし今後、サンドロの絵が発見されても他に署名があるとは私には思えない。  そういうひとだ。 / “遍愛日記 - 197” http://t.co/Qv96WsunDB
05-13 19:48

“東京新聞:物語、柔軟に紡ぎたい ストーカー被害描く新作 辻原登さん(作家):土曜訪問(TOKYO Web)” http://t.co/aWnPId6qAJ
05-13 19:43

“南極の氷床融解「限界点、越えてしまった」 NASA、支え失った氷が浮いた状態 - MSN産経ニュース” http://t.co/7wmjNzcrnZ
05-13 19:42

はてなブログに投稿しました98  「災厄」という名のつくもの - がらくた銀河 http://t.co/6BVt4mAqhu
05-13 19:11

RT @earlybirdmeisei: 後藤明生の60~70年代の作品では、『電話』が、しばしば謎めいた存在感をもって登場します。「私的生活」「書かれない報告」などにおいては、『電話=ゲゲゲの鬼太郎における妖怪ポスト』に匹敵するのではないでしょうか。存命なら現在のネット社会を…
05-13 18:28

たしかに気になる! RT @cm4vb: The window display http://t.co/VslQSgy24H #jugem_blog
05-13 18:23

そして、こういうことをすらっと何食わぬ顔でいえるのが、わたしの「長所」だとおもってもいる。 / “モテても何もいいことはない。 | CRUNCH MAGAZINE クランチマガジン - 書き手と読み手をつなぐSNS” http://t.co/gTS2s8BXjI
05-13 18:19

あなたは何も言い返さなかった。ただおれを見ていた。あなたの内側に溢れかえる言葉をおれはもう聞かない。あなたにそれを言わせようと促すこともまたは言わないですむように計らうことも、もう何もする気はなかった / “第三部『夢の花綵』「夢…” http://t.co/hAIka5f3Ac
05-13 17:34

たまには女性が「他者」の役目をふられていない小説が読みたい。「女子高生(とりもなおさず清らかで美しくなければならないらしい)」が死ぬと悲劇という文脈は、理解に苦しむ。 / “神無月―不可知の物語 ある朝、不安な夢から目覚めると 5…” http://t.co/kYkCF6vB1C
05-13 17:30

むりだ、さかのぼれないw まあしょうがない、りだつ
05-13 17:14

RT @PQuignard_Bot: 聴覚には眠りがない。だからこそ、目覚ましの装置は耳に訴えるのだ。聴覚にとって、環境から離れることは不可能だ。音の景色というものが存在しないのは、そもそも景色が見えるものに対する距離を前提にしているからだ。音響に対して距離をとることができない。
05-13 17:13

RT @PQuignard_Bot: 眠りに落ちるとき、聴覚は無意識の受動性の襲来に降伏する最後の感覚だ。
05-13 17:09

RT @1009alice: ブログを更新しました。 『山、谷、波』 http://t.co/HW93ijMWsw
05-13 17:09

駄洒落部部長すぎていまほんとにorzてなったよ!w  RT @usaurara: クランチマガジンの「花うさぎ コラボ徒然」 短いエッセイの続きをアップしています。「18  おおきなにもつ」 https://t.co/Yzj99ngXpT
05-13 16:57

「人と人が出会うとき必ずそれぞれに荷物を背負っていて、ゼロから始めることなんかできない。 そういう話を、この連載当初彼女としたなと思い出している」 / “おおきなにもつ | CRUNCH MAGAZINE クランチマガ…” http://t.co/Gch88IVXyk #花うさぎ
05-13 16:55

『作家の自由について』 https://t.co/MrmnV0Ll6W #crunchmagazine
05-13 16:52

『磯崎・アインの実践してほしくない書きの種』 https://t.co/CndasHB6Sy #crunchmagazine 「エージェントのすゝめで駅の掲示板にXYZの依頼請負メッセージと依頼メッセージを残す」うお、主人公がまさかのげっとわいるどなひとになってる~!!!
05-13 16:44

@KoniMao17  あ、わたしもです! >扁桃腺肥大 で、とってないのよ、うん。取るって大学病院予約した日に大熱だして、ねwこれあるとすぐ熱出すよね、知ってる~ん。お互いからだ大事にしませうねv地震はねえ。。。ふみゅん。
05-13 11:08

@KoniMao17  おはようございます! なかーま(涙目)、ううう、お互い早くその仲間は抜け出すのだよ・・・><地震怖いねえ。気をつけます、ありがとう!
05-13 10:45

また揺れたね。おはようございます。へんとうせんがいたいです、ここが底、かなあ? ちったーおえてないので、なにかあったらめんしょんかでーえむおねがいします。ではみなさん、おすこやかに~ん!
05-13 10:35

Dr・YABU 様の猫のアイン様かきはじめる☆ https://t.co/ihohJrlBNA #crunchmagazine なのでよろしくねんv
05-13 10:35

あなたはおれを信じきっていて、かつておれがあなたの「裏切り」に我を忘れて逆上したときよりもずっと迂闊で、それなのにおれよりもはるかに明敏に何がその場で交わされているのか悟ったようだった。 / “第三部『夢の花綵』「夢うつつ夢うつつ…” http://t.co/YiomCtLW1s
05-13 10:25

日が高くなってから起きだして、たっぷりのお湯を沸かして紅茶を淹れる。大好きな小説家さんが、ダージリンで目覚まし中とHPに書いていたのを真似ている。 / “神無月―不可知の物語 ある朝、不安な夢から目覚めると 55 | CRUNCH…” http://t.co/8oftNDzMFk
05-13 10:20

『磯崎・アインの実践してほしくない書きの種』 https://t.co/CndasHB6Sy #crunchmagazine 「パロ作のタイトルが決まったのである。」ひょえー、猫のアイン様は働き者だわ、どうもありがとうv なるほどね、こうやってずらすのか。面白い!!!
05-13 09:48

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1452-42eb02b7

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2473)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示