isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

11/07のツイートまとめ

isozakiai

わたしはよいひとたちに恵まれていてほんとうにしあわせです どうもありがとうございます
11-07 23:56

@HAYASHI_twit  わあ、お読みくださいましてありがとうございます! はい、あの作品をとても意識してます。ええ、ツイート拝見しました。そうですね、キニャールは両方いきます。いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしております☆
11-07 23:35

@4059981  ういういv
11-07 23:28

“Behind The Scenes - Louis Vuitton Venice Fim - David Bowie & Arizona Muse - YouTube” http://t.co/HmrfvzQH80
11-07 23:21

“FULL MOVIE! Louis Vuitton Venice Fim - David Bowie & Arizona Muse - YouTube” http://t.co/YVp52MyOX1
11-07 23:20

RT @amass_jp: デヴィッド・ボウイを起用したルイ・ヴィトンの新しい広告キャンペーン<L'INVITATION AU VOYAGE - VENICE>。約1分のショート・フィルムがフル公開。メイキング映像も公開されています http://t.co/7H2fTK7J7Q
11-07 23:19

@4059981  それがいいとおもいます! わー、リライトってでも、すごく大変だけど面白いですよねv 楽しみです!
11-07 23:09

「ちょっと待て。さっき、わかりましたって言ったじゃない」 「あんなこと言われて待てないっしょ」 「あんなって」 「それ、オレに言わす? けっこう恥ずかしいよ」。#小説 #アルファポリス #小説家になろう / “遍愛日記 - 27” http://t.co/517NPHcTmx
11-07 23:06

この麗しくも巨大な視界樹の陰で、わたしと彼はいまひとときの安らぎを得て、互いにからだを接し、意識のはしを頼りなく、覚束ない眠りの汀に寄せて、触れ合っている。。#小説 #アルファポリス #小説家になろう / “夢のように、おりてくる…” http://t.co/XG4EgtZC1D
11-07 23:04

@4059981  漫画のノベライズや実験したものは誰かに見せる必要はないので、特に抵抗感みたいなものがないならば、あえてしてみると面白いかもしれないですね。じぶんの場合はたいてい「縛り」があるほうが有効です。大リーグ養成ギブスみたいなものなのでw 
11-07 23:02

物語なら、ルネの姿がここにあっていいことだろう。  あわやという場面に、颯爽と騎士があらわれて囚われの姫を助け出す。  しかしながら現実は、そんなふうにはできていない。 「……それはない、だろうな」 / “歓びの野は死の色す - …” http://t.co/lmEb2M6ea4
11-07 22:57

@4059981  ただ、お友だちのおはなしは情報を管理して「線引き」をするのにとても有効かとおもいます。まずもって、迷わない。アンフェアにはならないでしょう。
11-07 22:50

RT @HAYASHI_twit: ブランショにとってカフカは特権的な作家だった(マラルメ以上に)。自分の作品から取捨選択し一人の作家の論集を編んだのは『カフカからカフカへ』が最初で最後だった。シンプルなタイトルが語っているように、カフカから出発しながらカフカへと帰っていく。K…
11-07 22:45

RT @HAYASHI_twit: モーリス・ブランショ『カフカからカフカへ』が届いた。黒を基調にした好みの装幀でカバーを外しても渋い。『他処からやって来た声』と合わせ、没後10年の残りの日々はブランショに浸りたい。年内に出るかもしれないあの本にも期待をかけながら… http:…
11-07 22:45

@4059981  ですねですね!こういうのはなんでもやってみて、です
11-07 22:25

@erodori_midori  全力で同意いたしますよ、まじで!
11-07 22:15

@4059981  おお、やったー! あの説明で足りてます? わたしほんとに説明下手くそですみませんです・・・なにかあったらツッコミください、説明は下手でも質問におこたえするのはたぶんできるかとおもいますので! 
11-07 22:15

実はわたしもずっと三人称の視点の問題では悩んでて、技術的に書けないというより抵抗感があって「客観」というものに対する不確かさへの違和感みたいなのを妙に哲学的wに悩んで厄介なのでもう、考えるのやめて、技術から攻めようとおもいましたまる 
11-07 22:13

@4059981 すみません、わたしが人生の早いうちに気づいた「ゲンジツ」が、芸術は体育会系だ! なのでwww
11-07 22:04

漫画のノベライズはすごく勉強になった。台詞はとりあえず弄らない。あとコマ通りに時系列と主人公が移動する場所は提示していくんだけど、ある程度の「裏設定」というか「説明」をそこに仕込まないと小説の体裁をとるのが難しいってことがわかったりする。
11-07 22:03

あ、主人公のが抜けたか。
11-07 21:49

@4059981  それからお察しのとおり、小説内の出来事が起こる時系列と、語り手がそれを「発表する」順番は必ずしも一緒ではありません。もちろん人物が置かれる「背景」、つまり居場所と語り手が回想する場所等も違います。
11-07 21:46

@4059981 続いて脇キャラからみた「視点」。同じはなしが、チガウはなしとして提示されるはずですよね? こういうのは頭ではみんなワカッテるのですが、意外にちゃんとはやらないんですよ。でもやるとかなり勉強になります。というかわたしはこれ2年間、西洋絵画でやりまくったのでw
11-07 21:45

@4059981  よかったv コマ内にある「物体」は勿論すべて把握します。人物の服装や仕種や背景、ガジェット等。それから「感情」、そして「筋」、あと回想、時間その他も。それがまず「客観」です。読者の側から見えるもの。
11-07 21:39

@4059981   左にあるSandro BotticelliをクリックしてDrawings of the Comedy by Sandro BotticelliのGo to drawings of the Infernoへ進んでimageクリックすると拡大して絵が見れます  
11-07 21:31

@4059981  お待たせしました! これわたしの卒論の一部で(日本語下手ですがw) http://t.co/9Vwtku8EnN 物語表現を画家がどう表現するかを記しています。で、このurlの http://t.co/AbzWw3wQFH  (続く
11-07 21:28

@4059981  いえいえ、わたしが説明下手なので! しゃべるの苦手なんですよ(て、しってるとおもいますがw)、小説にするにはもっとほんとに時間かけて考えたものを一時で吐き出すので
11-07 20:33

うーんと、どうしようかなちょっと待ってくださいね、たぶん、実例をお見せしたほうが早い
11-07 20:30

@4059981  すみません。140字ツライw これは美術史でいうと「ディスクリプション」説明なんですけど、その頁、というよりは順番に、一コマのなかにどれだけの「情報」が入れられているか全て書きだすんです。ほんとうに全て、書くんです。
11-07 20:29

@4059981  うんうん、なんかだんだんわかってきました! ええと、大塚先生の『物語の体操』につげ義春をノベライズていうのがあるんですが、あれは難しいと思いますからふつうにエンタメ漫画でw ただしキャラは複数人いるほうがイイと思います。さいしょは単純に頁数で情報を割り振る
11-07 20:25

@4059981  あ、ということなら問題解決の糸口は提示できるかなあ。さっき高広さんに言ってらしたみたいなことで、既存の「漫画」のリライトをする。主人公の一人称と脇役の一人称と。それによって「情報提示」される場面や情報量の違い等が掴めるはずです。ちなみにわたしもやりましたw
11-07 20:09

@4059981  あ、やっぱりソコでしたか!(えうれか☆
11-07 20:02

@4059981  うーん、と…たぶん、そこはいわゆる「ナラティヴ(語り)」と言われるところで、「筋」でも「場面構成」でもない部分です。一人称は書かれますか?
11-07 19:56

@4059981 ていうか、わたしはそれ、読みとってるつもりですか??? http://t.co/FVBkE4t24O 
11-07 19:50

@4059981  いたみいります。でもとろくさいと取り返しのつかない事態に陥ることもあるので、はははははw なのでバランスよくできたらいいって思ってたんですが、バランスとか気にしなくていいって言ってくださるひともいるので、そういう自分を大事にしていきたいですvv
11-07 19:41

@4059981  それは、わかります! そうしようとおもうのですが、わたしやっぱり頭の切り替えが遅くてですねwww そういうところも回転遅いんですよねー(遠い目
11-07 19:36

@4059981  いえ、でも、わたしもとてもあまったれてます!(キリっ
11-07 19:33

@4059981  混乱極めると泣く、は、ない、かなあ、ていま、思いました 混乱してるとたいてい動けない、じっとしちゃうほう
11-07 19:24

@4059981  あはは、はい、ですねーv >一概に カッコイイ大人でありたいっていう気持ちの表れなんでしょうねw いやーもーはじゅかしいいい><
11-07 19:09

@4059981  ぎゅーーーーーっ、てもう、ほんとにおこちゃまですみません>< でもがんばります~☆
11-07 19:01

そして引き籠ってしまうんだけど。でも今後はなるたけ、がんばる。じぶんの感情に気づくこととかもとても苦手なのだけど、それがわたしの小説を豊かにすると思うので。苦手だけど、がんばる。ちょっとずつでも、がんばる。うん。
11-07 18:54

じぶんの自身の感情について言語化できるまでには本当にものすごーーーーーく時間がかかる。ちいさいときからそうで、なんでも溜め込むというか、抱えこむというか、だから小説かいてるんだけど。いわゆるコミュニケーションが苦手なので何かあったときに凄く困る。
11-07 18:44

@asa_co @jun_ka  わ、なんかスゴイ盛り上がりそう! ティアですか、それもいいかもしれませんね^^
11-07 15:59

@jun_ka  そう、5月5日です! お――――――、じゃあ、今から予約
11-07 15:53

@jun_ka  え、ティアわかんないです>< でも絶対いつかおねがいします!!!
11-07 15:51

@jun_ka  うんうん、わかります、あれ素敵でしたもんv ていきなりはなしずれますが、麻子さんとおはなししてた大勢さんの打ち上げ、是非よろしくお願いいたします! 
11-07 15:48

@jun_ka  しってる、だいすきだった!!!
11-07 15:41

@jun_ka  ほんとですねーーー☆
11-07 15:40

@jun_ka  あ、そうかも、です!!! ひょえー わたしひそかに(じゃなくて公言してるけどw)ずっと、たすくさんを「わたしの天使さん」とお呼びしてました(御本人にもお伝えしてありますが)
11-07 15:39

@jun_ka  うむうむ!!!
11-07 15:35

“エクリチュールと差異 ? 法政大学出版局” http://t.co/M6k8iVYD04
11-07 15:34

RT @jimbunshoin: 法政大学出版局 叢書・ウニベルシタス1000号記念として新訳刊行 ジャック・デリダ『エクリチュールと差異』合田正人、谷口博史訳 http://t.co/RicqTz7Rbd
11-07 15:34

@jun_ka  あ、わたしもですーv 神父本で来た来た来たー!!!!っておもった! アガルね、あれは☆
11-07 15:30

@jun_ka  ここでよばれてるかたがいらっしゃる・・・わたしもできたらオリジナルよませてもらいたいなあっておよびせずつぶやいておくv
11-07 13:51

@jun_ka  ガッツリ回収する気満々なのでだいじょうぶv(きょーはくwww  わたしは、この世界にじぶんが面白いと思う小説が日々いっこいこ増えていくだけで幸せです☆
11-07 13:41

@jun_ka  (なんかはなしの方向性が変わった気がするけど?w)ありがとうございます! 
11-07 13:33

まあしかし、わたしというひとは非常に素朴(ナイーヴ)な人間であることよ(詠嘆w 
11-07 13:32

それから「抑制」のあるところ。わたしはだしっぱなし、あけっぱなし、つまり説明しすぎるタイプの小説をあまり好まない。それらを読むことはあるけれど、選ばない、みたいな感じ。あと、「故意の書き落とし」があるような話しがいっとう好き。
11-07 13:30

たきざわさんの小説、いわゆる構成がすごく綺麗にできあがってて、あとガジェットと世界観の連携がなされてる。それは小説世界を構築する力に優れているということだとおもう。わたしはそういう細部との連携が取れているはなしが好き。
11-07 13:23

@jun_ka  あるよv
11-07 13:21

@jun_ka  へへへへへv わたし好きなものには執着するのですよ☆
11-07 13:19

@jun_ka  きもちのうえでは「百年」に感じられるくらい熱烈にお待ちしてますw(まだ食い下がるw) 
11-07 13:17

@jun_ka  わたしに、というかこの世の誰にも、「書きたくないものは書かない」ていうことで謝ることは何もないですよ(待たせてごめんなさい、ていう意味なら、うん、ていうけど!w)人生いちどきりですから、やりたいことやったほがいいといつも思って生きてます☆
11-07 13:13

@jun_ka  はい、琥珀、本当にほんとうにお待ちしてます! わたしも何年も書きあげられないものあるので原因を突き止める、または技術をものにして逆方向で攻めるとか試行錯誤の連続ですv ただここに、待ってる「読者」がいるってことだけは何があろうと忘れないでくださいね!!!
11-07 13:05

@jun_ka 嫌な言い方をしてしまってごめんなさい。でも、わたし好きなひとにしかものはいわないし、できるとおもわないひとには何も言う必要ないです。
11-07 12:56

@jun_ka  そして小説は「視点」だけで出来上がってるものではないと当たり前のことを言い添えて後、たきざわさんはわたしの「いちばん言いたいこと」だけいつも受け取ってくださらなくて悲しいとマジレスを我慢しないでしてわたしは「読みたい」し、たきざわさんなら「出来る」と思ってます
11-07 12:54

@jun_ka  おはようございます、亀レスでごめんなさいです。えっと説明下手くそすみません。「視点」というのはまさに「見る」ことで、「世界観提示」というは「わたし(主人公なり書き手)がその世界をどう見ているかプレゼンする」なので広い意味ではほぼ一緒かとおもいます。(続く
11-07 12:47

RT @artkomoto: はじまりの空 初日 http://t.co/r3CnGxDuAF
11-07 00:42

すこし、きもちがおちついてきたかな・・・
11-07 00:37

@golden_wheat  わー、すごい嬉しい!>お声かけ お言葉に甘えることもあるかとおもいます!(気が付いてないです・・・)
11-07 00:35

@golden_wheat  なんどもいうようですが、デンキノベル、すごーく素敵で、あんなのつくってもらえてとても感動しましたよ!!! 
11-07 00:23

@paritoperi  どういたしまして! ちかづいてきましたね、がんばってください☆
11-07 00:20

@golden_wheat  あーそうですよね、三人さんの強み! 今は、ほんとうにそういう時代ですよね、ふひゅー・・・。道程がちがうだけで、どちらも辿り着くところは実は同じなのかもしれないですけどね。同人誌活動はじめたのも遅いので、慣れるだけで大変ですが頑張るしかないですね~
11-07 00:20

“平凡社[平凡社の図書目録茶の精神(こころ)をたずねて]” http://t.co/37qzBE8pSn
11-07 00:15

“フランス植民地主義の歴史 - 株式会社 人文書院” http://t.co/l4qShh6Wls
11-07 00:14

“フランス人民戦線 - 株式会社 人文書院” http://t.co/HdZJ1kAO0B
11-07 00:14

“注目新刊:『コデックス・セラフィニアヌス』新版、ほか : ウラゲツ☆ブログ” http://t.co/0lKTVX5G3a
11-07 00:13

“アート古書フェア | 八重洲ブックセンター” http://t.co/I2Voxc42PR
11-07 00:11

@golden_wheat  イベント前は辛すぎて途中でほんとに厭になってましたorz  いろいろできる、しかも同時にこなせるかたが羨ましくてしょうがないです~(涙) 
11-07 00:10

@golden_wheat  しんぐるたすくけいなのでものすごーーーーーーーーーく大変です><
11-07 00:06

世界観せかいかんいってたらはいくでコラボ相手のうささんにおもいきしわらわれてたまんとなんw
11-07 00:03

反結婚・反女性文学の系譜としての『結婚十五の歓び』 http://t.co/Y5M0WLnR6N 
11-07 00:03

“isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記) フランス中世コント『結婚十五の歓び』” http://t.co/SDzP15SNCM
11-07 00:02

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainokarakuri.blog42.fc2.com/tb.php/1273-2d25018a

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2472)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示