isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

03/30のツイートまとめ

isozakiai

RT @Aster_katana: (セルフィ)素敵な大正パロ描いてる絵師さんの長谷部伍長×作家歌仙さんに凄まじく萌えてる https://t.co/IpBXhdhtL0
03-30 23:31

RT @Sousuke_Koyama: おお、そうだったのですか・・・インパクトあったんですな。 @440kt フィンランドのオタクに聞いたのですが、自国で一番最初に放映された日本のアニメだからだそうです https://t.co/UNtE35ROQ0
03-30 22:20

RT @chisa_inukai: とうみゅ舞台袖 https://t.co/Opnp43vuGu
03-30 21:52

RT @a503112n: 数珠丸恒次「白木蓮」白木蓮の花言葉は高潔な心、または慈愛。淑やかに、花の盛りにやってきました◎ https://t.co/0P4WrtKhuL
03-30 21:51

RT @lolhiphop: Dans la baie, #ArchitectureMW et paysage se confondent @leCMN @Mont_StMichel https://t.co/QaS4kR9Rr2
03-30 21:50

RT @WorIdHistoryPic: Brigitte Bardot https://t.co/2CK5w18K5G
03-30 21:28

RT @walkeri: 艦これ×皆勤の徒な同人って誰か書いてないかしら(他人様の作品を……)
03-30 21:15

RT @golden_wheat: はるはやてあなたを記憶することが復讐ならばどこへ行こうか #jtanka仮想記憶「まだ立っている」 宇佐卯楽々×穂崎円 https://t.co/ZOvIPJA2mJ
03-30 21:05

“「運命」冒頭の聞き比べ(2/9): エムズの片割れ” https://t.co/89SRJxBi1g
03-30 19:29

あーーーーーーーーー(2回目を聴きにいくの図)
03-30 19:18

続きを読む »

スポンサーサイト

03/29のツイートまとめ

isozakiai

(あ、わたしBLのほうに投げちゃったけど、とくに描写してないし、なんでもありのファンタジーってことでおゆるしを><)
03-29 23:34

@toukenBLTL   「俺の子なぞこの世に生まれないほうがいい。お前もそのほうがいいだろう。俺は執務室で寝る。お前はそこで休むといい」 そう言い残して出ていった。  こうしておやすみなさいの挨拶もなく、二人の「白い結婚」は始まった―――
03-29 23:21

@toukenBLTL   歌仙はその言葉をどう受け止めていいのかわからなかった。 歌仙の父親は確かに頗る変わった男ではあった。万事我儘で、なんでも自分の思うようにしたがる子供のようなひとだった。それでも、実の子を捨てるような真似はしないと歌仙は信じていた。
03-29 23:19

@toukenBLTL 「西欧の御伽話では純潔の証しに抜身の剣を間に置いて眠るそうだ」 歌仙は長谷部の真意をはかろうとただその顔を見つめた。長谷部は歌仙ではなく、その手にある刀を懐かしそうに見つめた。 「俺も侍の子だ。七つで捨てられたがな」
03-29 23:18

@toukenBLTL   長谷部は刀を手にして立ち尽くす歌仙の姿を見てもおどろかなかった。この反骨心の塊りのような娘が、見合いの席からずっと、表向き粛々と従ってきたのだ。このくらいのことはしでかすものとおもっていた。
03-29 23:17

RT @sumiyoshi0201: 人物を丁寧に描くことは、その人物が生きている事を丁寧に描くって事で、仕草や表情には生きてきた過程と過程が育んだ体のつくりが反映されて、自分に無い考えの人物なら考えるし、自分がした事のない事に精通しているにであればまずその資料や参考を探るのに…
03-29 23:01

新訳は読んでないなあ。けっこう新訳でてるね、いま。
03-29 23:00

RT @okiraku_k: @okiraku_k 今回はいよいよ御三家のひとりの登場です。せっかく新訳版が出ましたので新訳版での読書会と致しますが、旧訳との比較なども大歓迎です。ふるってご参加ください。今回から学生料金を設定いたしました。【第5回名古屋SF読書会】課題本:『宇…
03-29 22:59

RT @okiraku_k: @okiraku_k 【第5回名古屋SF読書会②】参加をご希望の方は sfdokusyokai.nagoya@gmail.com にお名前・連絡先をメールでお願いします。おって詳細をご連絡いたします。なお2次会予約の都合により、申込みは4月16日(…
03-29 22:59

RT @okiraku_k: 【告知:第5回名古屋SF読書会①】SF読書会の正式告知と受付を開始します。日時は4月29日(金・祝)14:00~16:45/課題本はR・A・ハインライン『宇宙の戦士〔新訳版〕』/場所は名古屋駅前です。費用は一般1000円、学生500円(2次会代は別…
03-29 22:59

続きを読む »

03/28のツイートまとめ

isozakiai

RT @youchan_togoru: ラファティ文庫『地球礁』、カバー丸ごとやりました。買ってね♡
03-28 23:57

(わたしはCPの右左等はそんなに気にならないのだけど、とうけんファンフィクに限っては「こういう話しは出来得るかぎり避けたい」ていうのがあることを学んだ気がする。今まで嵌まったものに、そういう特定の何かはひとつもなかったので自分の好き嫌いそのものにビックリしてる)
03-28 23:54

RT @water_anthology: 【宣伝(再掲)】4月3日の名古屋コミティアにて #アンソロジー水 を頒布します。イラスト参加者のきゆさん(kiyu283)のサークル、【D-23】にご協力いただきます。きゆさんのポストカードやミニ原画と一緒にぜひご覧ください! http…
03-28 23:49

RT @arak2: ザクも。 https://t.co/MUshUBgU6K
03-28 23:40

@asa_co  いや、そんな、麻子さんのご年齢でそんなことおっしゃったらわたしなどはって・・・(汗) でもほんとそうですねえ、はあ。お互い身体に気をつけてやってきましょうね^^
03-28 23:18

RT @PsycheYukiko: 若いミック・ジャガーを甘くしたようなこの男の子はカラヴァッジョのねちっこい淫蕩と猥雑と精神性を体現していたと思う。 https://t.co/lGt90hwtHB
03-28 23:15

@toukenBLTL  ぷんすこおこってる歌仙さん可愛い☆ おこってる歌仙さんかわいいよなあ、いや、本気で怒らせたら首が飛ぶんですけど、その前段階くらいまでをこうとっくりと眺めていたい、みたいな気持ちになる(←小学生男子みたいだなわたし)
03-28 23:13

RT @Shirataki_Oden_: ひじきさん(@oka_hijiki2)からのリクで小狐歌 #フォロワーさんが私に描いてほしいCPをお勧めしてくれる https://t.co/GTSDLD3J53
03-28 23:10

@asa_co  もうそんなに時間がたったのかとびっくりでした(笑) いえいえ、ほんとこちらこそ楽しい企画に参加させていただいて嬉しかったです!
03-28 23:09

RT @KinoTwo: 『カラヴァッジオ』デレク・ジャーマンが描く画家カラヴァッジオの生涯。銀幕で観る絵画。若きショーン・ビーンやティルダ・スウィントンが画家のミューズを演じて世にも美麗。Sビーンは足の指まで美しいとファンに評判。#1日1本オススメ映画 https://t…
03-28 23:07

続きを読む »

03/27のツイートまとめ

isozakiai

RT @kubomaga: 遅ればせながらFrohe Ostern! これはソルブ人が住む地方・シュプレーヴァルトの博物館で撮ったもの。ソルブ人たちの手仕事は美しいものが多い。 https://t.co/Mlp9Y6FoKr
03-27 23:58

これ全振り分はじぶんでやるの難しすぎて無理だろうけど、地道に考えていきたいなあ。せめても歌仙さんの本棚はホントちゃんと考えたい。
03-27 23:32

RT @syouko_azu: あ『アウステルリッツ』ゼーバルトい『インド夜想曲』タブッキう『うろんな客』ゴーリーえ『エストニア紀行』梨木香歩お『音楽への憎しみ』キニャール #本のタイトルで50音
03-27 23:26

RT @aenigma_aka_bck: バリントン・J ・ベイリー『カエアンの聖衣』読了。「ワイドスクリーン・バロック」「奇想SF」と言われるのもなるほどと思える絢爛たるイメージに満ちた作品。でも物語構造を解体するメタ・フィクションではないので、するする読めました。衣装が世界…
03-27 23:22

@nar2_0  ですです、あのひと何故かとんでもなくロマンチストなんですよ!w(歌仙さんも可愛いと思ってる筈でする♡)細川家に取り戻してくれたひとなので影響あったらいいなと。楽しみにしてくださって本当にどうもありがとうございます~色々書いていきたいです!!
03-27 23:21

ワイドスクリーンバロックを好んで読む刀剣男士て何故かうちの本丸だと三日月宗近さんだったりするので、なんだろう、うん。洒落がわかる、精神性がとても自由、みたいな。たいそうスペキュレイティヴフィクションと相性がいい。
03-27 23:12

RT @mundburg: 復活祭(イースター)まづ男の死よりはじまると妹が完膚なきまで粧(けは)ふ塚本邦雄塚本の短歌や小説に登場する妹は、兄や父の同性愛の関係を絶対に許さずに、時には死へと導く、悪魔として描かれています。BLのファンのみなさま。ここに、甘い蜜があります。…
03-27 23:02

“「カエアンの聖衣」解説” https://t.co/CMD1vmpLjN #SF
03-27 23:01

RT @makioono: ベイリー『カエアンの聖衣(新訳版)』の訳者あとがきや中島かずきさんの解説を見ていると、大野万紀という名前が目立つじゃありませんか。旧版の解説を書いたのは83年、もう30年以上も前なのね。その全文はここにあります。https://t.co/Y2ULAY
03-27 23:00

RT @AB_Mycroft: Cute baking idea for Easter goodies. #Easter #baking https://t.co/24dBAui3VR
03-27 22:51

続きを読む »

03/26のツイートまとめ

isozakiai

RT @kasenuke_60: 開始時刻になりましたCP:燭歌 小狐歌 たぬ歌 お題は『香』ですよろしくお願いします#歌仙受け版深夜のお絵描き60分一本勝負
03-26 23:04

@RappaTei @BitingAngle  ほー、それはまた面白そうですね! 楽しみにしております~☆
03-26 22:23

@RappaTei @BitingAngle  お待ちしています~!
03-26 22:19

RT @RappaTei: @BitingAngle 直接的には太平洋戦争もの「Marsilia V」(ニューギニア)と「Task Force Fifty-Eight and One Half」(マレーシア)がありますね。まあラファティなんでストレートな戦争ものではありませんが…
03-26 22:16

RT @BitingAngle: スタージョンと違ってラファティには船員経験こそないけど、戦時中に南洋へ送られた経験があったはず。そこでの経験は作品にどんな影響をあたえたのだろう。
03-26 22:16

紗をかけたお洒落感も大好きなんですけど!!!(←フローベールはもちろんプルーストだって好きなのでお察しくださいw)こどものころに騎士道物語等を読んだときの奇妙にして残酷な昂奮がよみかえるのがラファティ、というかんじ?
03-26 22:02

ううう、うれしい☆ でもホント、ラファティは物凄くあのへんと直に繋がってる感じがするんだよね。ジーン・ウルフ様やらエーコ先生の神曲ネタってボルヘス経由というわけでなかったにせよ紗をかけたお洒落感が漂うんだけど、ラファティはズドンて直で来る気がして。あの感じがホント好き。
03-26 22:00

@RappaTei  きゃあ、嬉しい☆ ありがとうございます!!! 宮下さんのご本はほんと「読み」の面白さに溢れてますし、ラブレーはやはりラファティの宇宙的な笑いに通じる元ネタですから!!!(力説☆)
03-26 21:53

たとえばカルヴィーノ様がイタリア民話集なんかを滋養にしたのと違ったかんじでラファティはそれを丸呑みしてる気がするというか、読んだときの感触がそのまんま、みたいな。そこを繋ぐ線が途轍もなく太いように感じる不思議。
03-26 21:39

『トリスタン』の読みについては新倉俊一さんの本の解説よりもずっと詳しいので、トリスタンとイゾルデ好きには堪らんはずです。ちょっとまだヴィヨンとオイレンシュピーフェルまで辿りついてないのですが、あまりにも面白いのでみんな読むといいよ♡ お話しの裏読みとか言葉遊び好きなひとは是非!
03-26 21:27

続きを読む »

 | HOME |  »

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2322)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示