isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

もう6月が終わっちゃう~~~!

と叫びながら、


歓びの野は死の色す 第10章 細かな文様 55、56話 更新してました。


6月も、残すところあとちょっと!
なんかもう、半年すぎちゃうんですねえええ。うわあ、困ったコマッタ。


そして、ここで公開ラブレターv
このブログのリンクに、


Babyrobin62 さまをお迎えいたしました!


わああいv
素敵女子のみなさま、いますぐ、おうかがいするとよろしいですわv

長編恋愛小説「Lemon Cake」

そのタイトルのケーキを味わうときのような読書の幸せに浸れますv
ただ甘いんじゃなくて、酸っぱかったり苦味もあったり、大人女子のハート直撃!
しかも、更新が早いのも魅力ですよね。すごいです!


ロビンさん、これからもお邪魔させていただきます~。
そして、リンクどうもありがとうございます!
とってもとってもうれしいですv




そして、今日の本のご紹介は、ロビンさんもお好きなジョン・バース氏!



金曜日の本金曜日の本
(1989/09)
志村 正雄ジョン バース

商品詳細を見る



表紙、かわいすぎv
そして、中身はあいもかわらぬセンスの良さとスマートな知的紳士ぶり満載!
ファンの方にはたまりませんし、
また、ジョン・バース氏の読者でなくとも、小説を書いているという方にはとても面白く読めるのでは?
ここで訳者さんのあとがきから抜粋!


この三篇は本書中の白眉ではないだろうか。これを読んで感銘のない読者はバースにも、文学にも、ついに無縁のひとであろう




ちなみに三篇とは「尽きの文学」、「知的軽蔑」、「歴史小説と~」。
わたしがそこに加えるなら、やはりこの本の始まりのひとを食った語り口。
冒頭の「ほかの語り方で~」を入れたいかなあ。
あと、自分を奮い立たせるために! バース氏のことばをv


じっさい私の考えでは、どんな作家でも、形式主義的想像力に苦労している、勇気ある作家なら、現存する文学の一歩先へ行きたい、あるいは二歩、三歩先へ行きたいという気になると思います



さ、そんなこんなで、がんばりますよv
いつも拍手やランキング投票ありがとうございます!
ではではv


スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2355)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示