isozakiaiの呟き置き場(旧:愛のカラクリ、AI日記)

彷徨ってますw ここにはツイッターおいときます。

ご挨拶

『愛のカラクリ、AI日記』は引っ越しました。→http://d.hatena.ne.jp/isozakiai/

ちょっと、旅に出たくなった模様(笑)。

こちらは、オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛のツイッター置き場となります。
(一部まだ過去記事が残っています)

新しいところでも宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト

05/24のツイートまとめ

isozakiai

RT @franceiine: 今年もヴェルサイユ宮殿で仮面舞踏会。今年は6/24(土)の23時30分から夜明けまで。ドレスコードは正統派バロックスタイル。衣装は各自用意し宮殿に入る前に着用して下さい。RT @ParisJeTaime @CVersailles https://…
05-24 23:54

RT @yumi_haduki: しかし、そう言っていたかもしれない。言おうと思えば簡単に言えた。彼と目が合えば。彼の用心深い若者らしい態度が崩れて、いろいろあっても結局は彼女が大事に守りたいと思っていた少年に戻るしぐさが少しでも見られたら。#文学作品のセンテンスを紹介して布…
05-24 23:53

RT @tagaya003: しげじに飛び交う攻撃を躱したりいなしたりしながら敵の懐に飛び込んでほしい一心で描いた(半トレス) https://t.co/kyuN6NfwAb
05-24 23:51

⑰小説は徹頭徹尾言葉によって出来あがってるもので、だから言葉はたくさん自分の掌のなかに集めておきたいし、それを好きなように選りすぐり、何処でどう使い、なにをどう仕掛けるのか、ていうのを考えるのが凄く好き、愉しい。面白い。
05-24 23:32

⑯小説書きはあまり「信じない生き物」でしょうしわたしも疑り深い生き物なんですが、いっぽうでとても無邪気に、すんなりと読者様やその読みというものに身を委ねてリラックスしているところもあって、たぶんそれがきもちよさのひとつの要因だとはおもってる。解放&介抱されてる的な。
05-24 23:26

⑮「小説とは何か」を常に問いかけながら書くひとの、書くものが、好きです。それは小説を愛する行為のなかでも突端にある、激しく狂おしい求愛のようなものだとおもう。
05-24 23:16

⑭記録と書きましたが、小説はどうやっても後からしか来れない、遅れてくるものだとおもってて、それは宿命で呪いで、ある種の過誤、間に合わなかった残念なものとして機能することがあるいっぽう、その鈍臭さゆえに距離ができ、遠くまで行けて、そうして救われるものもある稀有な存在だと信じてる。
05-24 23:11

⑬あ、そうそう、愛はペンネームなんですけど、俺がこの宇宙を愛するぞ! みたいなつもりでつけました。小説はだから、俺様が愛してるものの記録みたいなもんです、たぶん。
05-24 23:03

⑫読者としてはどMだけど小説書いてるときは俺様でどSなスパダリなので、読者様へのご奉仕だとおもってなんでも好きにする。俺に愛されたいやつが読みに来い!!!くらいの気持ち。マジで。
05-24 23:00

⑪でも、とうらぶ二次は軽率にヤルと決めている。軽率にってわたしには実は難しいことなので、なんでも鍛錬になってるw(←まぞなので鍛錬とか言う)
05-24 22:50

続きを読む »

05/23のツイートまとめ

isozakiai

RT @becco2: http://t.co/zPZC8N3A49
05-23 22:32

ノドサウルス3D / “Exclusive: Experience the Best Dinosaur Fossil of Its Kind in 3-D” https://t.co/AAAwDYysMk
05-23 22:06

#kijihttps://t.co/yiJppnU548
05-23 22:04

RT @keibunsha0: 1971年5月24日、平塚らいてう没。女性解放の運動家として『青鞜』を創刊、「元始、女性は太陽であった」と書き、女性の権利を高く謳い上げました。一方、夏目漱石の門下生であった森田草平と心中未遂事件(塩原事件)を起こしたり、画家奥村博史との事実婚な…
05-23 22:02

RT @perfect_stan: 先日ご紹介して大変な反響のあったアルバータ州産のノドサウルス類化石、まとめてご覧いただけるよう、ブログの方に写真をアップしました!⇒https://t.co/vMC0AQkF1j https://t.co/tSPplFs3pu
05-23 22:02

長いことあの、ひゅっと喉が詰まるような、それが研ぎ澄まされてうつくしいことだけは理解できるけど、でも、おっかない、ていう感じが何に由来するのか知りたくてお茶を始めたところもある。
05-23 22:00

わたしはうちの歌仙さんを抑制のきいた、たいそう理性的な質として描写するんだけど、忠興公の好みのものを見るとそう感じるというか、利休さんの「かたち」に対する神よりも恐ろしい眼が好きだったろうことを考えると、どうしてもそうなる。
05-23 21:56

RT @543life: にっぽんのいろ「瑠璃色(るりいろ)」 瑠璃とは仏教で珍重された「七宝」のひとつに挙げられる青色の宝石。「瑠璃色」はこの宝石の色をあらわしています。瑠璃色は、深く美しい最上の青色に対する美称です。インスタグラムhttps://t.co/pf2Q
05-23 21:47

RT @aoi_skmt: えっ台湾に「夏目漱石」って名前の団地あんの? >RT「文豪引っ越しセンター」がにわかに現実味を帯びてきた・・・。日本にも団地「谷崎潤一郎」つくってほしい、住むから!
05-23 21:45

RT @brktnbchieko: 喪失になった師匠とその弟子(おざき・みたんび・きたはら) https://t.co/pfyoLeLhq7
05-23 21:09

続きを読む »

05/22のツイートまとめ

isozakiai

RT @iki_tanaka: 本日、当法人、青少年自立援助センター職員がひきこもりの若者たちの自立支援について電話出演します。過去の現場映像も少しご紹介いただく予定です。トラブル続出 “自立支援”ビジネス | NHK クローズアップ現代+ https://t.co/o
05-22 23:51

RT @kanbutuzanmai: 当方の博士論文「仏像と地域史」が奈良大学リポジトリに全文公開されました。ただちに書き直したいところですが、出してしまったものはしょうがない。不出来なものでもこれを足場にして、さらに思考を深めたいと思います。https://t.co/cCk
05-22 23:50

RT @kousui_r: ルドゥーテの「バラ図譜」展へ。ケンティフォリアとモスのコーナーが特によかったです。あまりにも大量の展示に現実を忘れ、美術館のバラ園で迷子になりそうでした。#アート#薔薇 https://t.co/x4BkzQvSL5
05-22 23:46

RT @raurublock: ・人は、自分が生まれた時に既に存在したテクノロジーを、自然な世界の一部と感じる・15歳から35歳の間に発明されたテクノロジーは、新しくエキサイティングなものと感じられる・35歳以降になって発明されたテクノロジーは、自然に反するものと感じられる…
05-22 23:13

かわいい。。。
05-22 23:12

RT @eno_touken: ※女体化※へしおて♀フォロワさんのへしとにょたぎねちゃんツイートが可愛すぎてらくがき無防備すぎるにょたぎねちゃんと生真面目なはせべくん https://t.co/tmT4vmzfXD
05-22 23:12

RT @isozakiai: @toukenBLTL   「俺の子なぞこの世に生まれないほうがいい。お前もそのほうがいいだろう。俺は執務室で寝る。お前はそこで休むといい」 そう言い残して出ていった。  こうしておやすみなさいの挨拶もなく、二人の「白い結婚」は始ま…
05-22 23:04

RT @isozakiai: @toukenBLTL   歌仙はその言葉をどう受け止めていいのかわからなかった。 歌仙の父親は確かに頗る変わった男ではあった。万事我儘で、なんでも自分の思うようにしたがる子供のようなひとだった。それでも、実の子を捨てるような真似はしない…
05-22 23:03

RT @isozakiai: @toukenBLTL 「西欧の御伽話では純潔の証しに抜身の剣を間に置いて眠るそうだ」 歌仙は長谷部の真意をはかろうとただその顔を見つめた。長谷部は歌仙ではなく、その手にある刀を懐かしそうに見つめた。 「俺も侍の子だ。七つで捨てられ…
05-22 23:03

RT @isozakiai: @toukenBLTL   長谷部は刀を手にして立ち尽くす歌仙の姿を見てもおどろかなかった。この反骨心の塊りのような娘が、見合いの席からずっと、表向き粛々と従ってきたのだ。このくらいのことはしでかすものとおもっていた。
05-22 23:03

続きを読む »

05/21のツイートまとめ

isozakiai

RT @siro_xx: 毎回毎回感想くれる人めっちゃありがたいしなんならこの人のために書こうとさえ思いますよ……
05-21 23:37

RT @kwaidan_yoo: 文藝別冊『澁澤龍彦ふたたび』では、誌上アンソロジー「掌上のドラコニア」を編纂してみました。極限まで凝縮した、その稀有なる文体(スタイル)のエッセンス。極小にして極上の文章読本としても、御活用いただけたら嬉しいです。(雅) https://t.c
05-21 22:43

RT @gekkananami: 歌のリズムもとても軽やかで楽しく、内容もユーモアがあり、詳細を教えて頂いて本当に有難いことだと思っています。瑞巌寺の末寺となるお寺なので、伊達政宗公生誕450年などで仙台に行かれる予定で興味のある方は是非ご覧になって下さいませ
05-21 22:24

RT @gekkananami: 2016/10/15の三井記念美術館での「瑞巌寺の歴史と文化」の講演について修正UP致しました https://t.co/7Mrtc6szRo冒頭の七貧寺の部分について、聞き損じで虫食い状態だったのですが、恐れ多いことに関係者様が気付いて下さ…
05-21 22:24

RT @mizuki12yugi: 【閃華13】いつかまた逢うその日まで【新刊サンプル】 | 久芳深月 #pixiv https://t.co/IeuYHDQZIT新刊サンプル上げました~どうぞよしなに
05-21 22:07

RT @callmesicily: 親とか義両親とか親戚とかでも、なかなか発達障害のことを理解してくれない人たちでいるじゃん。そういう人にはテレビだよね。テレビ。「うちの○○みたいな子が登場すると思うんでぜひみてください♪」としらっと案内するの。https://t.co/PZ
05-21 21:41

RT @bana_zinriki: ※人力音源注意原音設定に疲れたので、息抜きに燭台切に歌のお兄さんになってもらいました。燭台切の「はい」の言い方は完全に捏造です。 https://t.co/fIiSBYOLmM
05-21 21:37

RT @daw_sow0: (じじまごに着てほしくて) https://t.co/i0TBOw2t79
05-21 21:36

歌仙さんには雪のように白い皺ひとつない白足袋でいていただきたいんですが(わたしの性癖ですw)、長谷部さんはふだん白手袋してるせいか逆に色足袋で、すこし砕けた感じでお願いしたい(て、そういうふうに書いてる)。
05-21 21:30

RT @hnmr85: https://t.co/XFj0wvC5gY
05-21 21:27

続きを読む »

 | HOME |  »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
オリジナル小説サイト『唐草銀河』(R18一部例外あり)の管理人・磯崎愛です。
SFとファンタジーと世界文学とアート好き。
わんこ狂い。特に北海道犬!
甘辛両刀(ニヤリ)。
がらくた銀河』なんてのもやってたり☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
(0)
更新のお知らせ (30)
拍手レス (22)
ちったー☆まとめ (2382)
文学批評 (1)
映画 (1)
ロレンス・ダレル (1)
後藤明生 (0)
西行 (1)
アート (4)
デイヴィッド・ブリン (1)
ラクロ (1)
トマス・ピンチョン (1)
ドストエフスキー (1)
ジャン・ジュネ (1)
シオドア・スタージョン (1)
ジーン・ウルフ (2)
トマス・M・ディッシュ (1)
栗本薫 (2)
森鴎外 (1)
マーク・トウェイン (1)
太宰治 (1)
ジョン・バース (1)
R・A・ラファティ (2)
小説家の小説本など (1)
エッセイ (1)
コニー・ウィリス (1)
科学 (1)
イタロ・カルヴィーノ (1)
ミロラド・パヴィチ (2)
ライトノベル (1)
翻訳 (3)
アレクサンドル・デュマ (1)
ダンテ・アリギエーリ (1)
宿題 (2)
恋愛もの (3)
新倉俊一(仏) (2)
音楽 (4)
谷崎潤一郎 (2)
イベント告知 (2)
ベストもの (1)
ミケランジェロ (1)
ふぇみ (1)
鹿島茂 (1)
パスカル・キニャール (1)
神曲関連 (1)
みゅるみゅる(つぶやき) (0)
お知らせ (4)
ヴァージニア・ウルフ (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示